岐阜市立梅林小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岐阜市立梅林小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 岐阜市
設立年月日 1922年4月
共学・別学 男女共学
所在地 500-8114
岐阜県岐阜市金竜町6丁目6
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

岐阜市立梅林小学校(ぎふしりつ ばいりんしょうがっこう)は、岐阜県岐阜市にある公立小学校

校区は一番町、庵町、花沢町1~3丁目、梅林西町、梅林南町、梅林、二番町、東栄町1~5丁目、殿町1~6丁目、織田塚町1丁目、若宮町1~3丁目、上加納山、粕森町、岩栄町1丁目、金園町4~10丁目、花月町1丁目、田端町、竜田町1丁目、鶴田町1丁目、鶴見町、鶴舞町1・2丁目、月丘町1~3丁目、月ノ会町1丁目、中道北、雲竜町、永楽町1丁目、寺町、尼ケ崎町1丁目、三番町、金竜町4~6丁目、雪見町1丁目、美殿町、御浪町、美園町3・4丁目、南殿町1~3丁目、塩町1丁目、旭見ケ池町、瑞雲町1~3丁目である[1]

沿革[編集]

現在の梅林小学校校区は、1921年までは徹明尋常小学校[注釈 1]と白山尋常小学校[注釈 2]の校区であった。

  • 1922年(大正11年)4月 - 徹明尋常小学校から分離し、梅林尋常小学校として開校。校舎は旧・徹明尋常小学校校舎[注釈 3]を使用。
  • 1924年(大正13年)2月 - 現在地に新築(鉄筋コンクリート造2階建)移転。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 梅林国民学校に改称する。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 岐阜市立梅林小学校に改称する。
  • 1948年(昭和23年) - 岐阜市の学校再配置の計画により、梅林小学校と白山小学校のいづれかが廃止という事態となるが、住民運動等により回避される[注釈 4]
  • 1975年(昭和50年) - 新校舎(現・北舎)が完成。
  • 1976年(昭和51年) - 特別教室が完成。
  • 1978年(昭和53年) -体育館が完成。
  • 1979年(昭和54年) - 新校舎(現・南舎)が完成。
  • 2002年(平成14年) - 岐阜市立小学校及び中学校の通学区域審議会により、「旧市内における岐阜立小学校及び中学校の通学区域のあり方について」の答申が出され、梅林小学校と白山小学校との統廃合が提言される[2]

※2019年現在、梅林小学校と白山小学校との統合についての話し合いは調整中の状態である。

参考文献[編集]

  • 岐阜市史 通史編 近代 (岐阜市 1981年) P.702 - 709 750 - 754
  • 岐阜市史 通史編 現代 (岐阜市 1981年) P.790 - 888
  • 岐阜市史 史料編 現代Ⅱ 第2巻 (岐阜市 2019年) P.70
  • 創立70周年記念誌 ふるさと梅林 (岐阜市梅林小学校PTA記念誌編集委員会 1992年) P.30 - 54

脚注 [編集]

  1. ^ 岐阜市立小・中学校及び高等学校通学区域に関する規則(岐阜市)
  2. ^ 学校規模適正化事業(岐阜市)

注釈 [編集]

  1. ^ 後の岐阜市立徹明小学校。2017年に統合により岐阜市立徹明さくら小学校
  2. ^ 1909年、徹明尋常小学校より分離し開校。現・岐阜市立白山小学校
  3. ^ 現在の岐阜市蕪城町に存在。徹明尋常小学校は1919年に現在の岐阜市金宝町に新築移転している。
  4. ^ この統廃合計画により白山小学校は1947年9月に廃校となったが、住民運動等もあり1949年7月に再開された。

関連項目[編集]