岐阜市立看護専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
岐阜市立看護専門学校
Gifu Municipal Nursing School01.jpg
2007年撮影
英称 GIFU CITY NURSING SCHOOL
学校種別 公立
設置者 岐阜市
設置年月日 1972年昭和47年)4月1日
本部所在地 500-8323
岐阜県岐阜市鹿島町7丁目1番地
学科 看護科
ウェブサイト http://gmhosp.jp/nursing_school/
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

岐阜市立看護専門学校(ぎふしりつかんごせんもんがっこう)は、岐阜市が運営する公営専修学校

構成学科[編集]

  • 看護科(全日制 3年課程)

所在地[編集]

略歴[編集]

  • 1972年昭和47年)4月1日:岐阜市民病院附属高等看護学院として開校。
  • 1975年(昭和50年)4月1日:岐阜市立高等看護学院に改称。
  • 1980年(昭和55年)4月1日:岐阜市立看護専門学校に改称。

交通機関[編集]

不祥事[編集]

2013年5月21日同校の看護学生が校内での病理学の講義中に、(併設されている岐阜市民病院で病死した)患者から摘出された臓器をスマートフォンで撮影し、その映像をツイッターに投稿した[1]。この投稿が後日ネット上で騒動となり、同6月30日市役所経由で同校に通報があったため、翌7月1日学校側が公式サイト上で謝罪する事態となった[2]。なお当該学生は自宅謹慎を経て、同7月5日付けで退学した[3][4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 胃、大腸写真撮りツイッターに 岐阜市の看護学校生(2013年7月1日 MSN産経ニュース 同8月24日閲覧)
  2. ^ 看護学生が患者の臓器を撮影してTwitterに投稿 「倫理観を著しく欠く」と学校が謝罪(2013年7月1日 ITmediaニュース 同8月24日閲覧)
  3. ^ 患者の臓器写真をTwitterに投稿の看護学生、退学に(2013年7月6日 ITmediaニュース 同8月24日閲覧)
  4. ^ お詫びとご報告(2013年7月5日 公式サイト内お知らせ 同8月24日閲覧)

関連項目[編集]