岐阜県立東濃高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岐阜県立東濃高等学校
Gifu Prefectural Tono High School01.jpg
国公私立の別 公立高校
設置者 岐阜県の旗 岐阜県
学区 可茂学区(全県入学可)
校訓 克己・友愛・誠実
設立年月日 1896年明治29年)
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
高校コード 21139H
所在地 505-0116
岐阜県可児郡御嵩町御嵩2854-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
岐阜県立東濃高等学校の位置(岐阜県内)
岐阜県立東濃高等学校

岐阜県立東濃高等学校(ぎふけんりつ とうのうこうとうがっこう)は、岐阜県可児郡御嵩町御嵩にある公立高等学校。2004年に単位制に改編された。

学校概要[編集]

沿革[編集]

  • 1896年 - 岐阜県尋常中学校東濃分校を設立。
  • 1898年 - 岐阜県東濃尋常中学校に改称される。
  • 1899年 - 岐阜県東濃中学校に改称される。
  • 1901年 - 岐阜県立東濃中学校に改称される。
  • 1909年 - 補習科を設置する。
  • 1920年 - 補習科を廃止する。
  • 1923年 - 岐阜県東濃中学校に改称される。
  • 1948年 - 岐阜県東濃高等学校に改称される。
  • 1948年 - 岐阜県東濃高等学校と岐阜県可児農業高等学校が統合され岐阜県立東濃高等学校となる。
  • 1949年 - 商業科を設置する。
  • 1949年 - 定時制課程(普通科家庭別科)を伏見校舎に併設する。
  • 1960年 - 岐阜県立東濃実業高等学校が分離独立し、本校の設置課程は全日制普通科および商業科となる。
  • 1974年 - 商業科が廃止される。
  • 2004年 - 単位制に改編される。
  • 2014年4月25日 - JTB中部の男性社員の手配ミスでバス11台が用意できず、予定されていた遠足が延期となる。この際、手配漏れに気付いた社員が責任を回避するため、生徒を装った手紙を用いて遠足の中止を求めた不正行為が明らかとなり問題となった。[1]

部活動[編集]

運動系部活動
  • 野球部
  • バスケットボール部
  • バレーボール部
  • テニス部
  • 陸上競技部
  • 柔道部
  • 弓道部
  • 卓球部
文化系部活動
  • 美術部
  • 調理部
  • 吹奏楽部
  • 情報部
  • 茶華道部
  • English Club

かつては、地学部、コーラス部も存在した。

進路状況[編集]

進学 大半の生徒が進学希望であり、主に愛知県・岐阜県の大学である。

著名な卒業生[編集]

アクセス[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]