岐阜県立養老女子商業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岐阜県立養老女子商業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 岐阜県
設立年月日 1963年[注釈 1]
閉校年月日 2005年
共学・別学 男女別学(女子校)
課程 全日制課程
設置学科 商業科
所在地 503-1316
岐阜県養老郡養老町押越17-6
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

岐阜県立養老女子商業高等学校(ぎふけんりつようろうじょししょうぎょうこうとうがっこう)は、かつて岐阜県養老郡養老町にあった公立高等学校

概要[編集]

沿革[編集]

  • 1963年(昭和38年)
    • 1月1日 - 岐阜県立養老女子商業高等学校を設置する。
    • 3月31日 - 岐阜県立高田高等学校が廃校。校地校舎は岐阜県立養老女子商業高等学校に引き継がれる。
    • 4月1日 - 岐阜県立養老女子商業高等学校として最初の新入生が入学する。
  • 1971年(昭和46年) - 商業科、商学科(経理科・事務科・秘書科)を発足する。
  • 1995年(平成7年) - 秘書科、事務科の募集を停止し、情報ビジネス科、国際ビジネス科を設置する。
  • 2002年(平成14年)- 経理科、情報ビジネス科、国際ビジネス科の募集を停止し、ビジネス科、経営情報科を設置する。
  • 2005年(平成17年)4月1日 - 大垣農業高等学校と統合し、岐阜県立大垣養老高等学校の新設により廃校。養老女子商業高等学校は大垣養老高等学校養老校舎、大垣農業学校は大垣養老高等学校大垣校舎となる。
  • 2007年(平成19年) - 養老校舎を廃止。大垣校舎が大垣養老高等学校の校舎となる。

脚注 [編集]

[ヘルプ]

注釈 [編集]

  1. ^ 高田女子高等学校を前身とすると1948年。
  2. ^ 岐阜県立大垣養老高等学校のHPでは、養老女子商業高等学校は高田高等学校(高田女子高等学校)として開校となっているが、養老町史では「1968年に養老女子商業は創立5周年記念事業を祝う」という記述があり、養老女子商業は1963年に新設となる。

出典[編集]

参考文献[編集]

  • 養老町史 通史編 下 (養老町 1978年) P.153 - 160

関連項目[編集]