岐阜県道232号今尾大垣線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
岐阜県道232号標識

岐阜県道232号今尾大垣線(ぎふけんどう232ごう いまおおおがきせん)とは、岐阜県海津市と岐阜県大垣市を結ぶ一般県道である。

概要[編集]

揖斐川沿いの県道である。起点の今尾橋から福束大橋までは左岸の、福束大橋から終点の揖斐大橋までは右岸の堤防道路である。

岐阜県海津市平田町今尾の今尾橋(岐阜県道213号養老平田線交点)が起点で、揖斐川左岸に沿い北に向かう。安八郡輪之内町福束の福束大橋を渡り、今度は揖斐川右岸を北上する。大垣市に入り、名神高速東海道新幹線のガードをくぐる。大垣市三本木町の揖斐大橋西交差点(岐阜県道31号岐阜垂井線〔旧国道21号〕)が終点。

路線データ[編集]

  • 起点:岐阜県海津市今尾(岐阜県道213号養老平田線交点)
  • 終点:大垣市三本木町 揖斐大橋西交差点(岐阜県道31号岐阜垂井線、岐阜県道261号脛永万石線交点)
  • 延長:12.064km

地理[編集]

全線にわたり、揖斐川に沿って進む。

通過する自治体[編集]

重複区間[編集]

主な接続道路[編集]

周辺[編集]

別名[編集]

  • 水郷街道(海津市)
  • 伊勢道(海津市、養老町、輪之内町、大垣市)

関連項目[編集]