岡山・建部医療福祉専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
岡山・建部医療福祉専門学校
岡山建部医療福祉専門学校.jpg
英称 Okayama Takebe Medical Welfare College
学校種別 私立 専修学校(専門課程)
設置者 学校法人医療創生大学
設置年月日 2014年4月1日
本部所在地 709-3111
学科 看護学科
ウェブサイト 公式サイト
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

岡山・建部医療福祉専門学校(おかやま・たけべいりょうふくしせんもんがっこう)は、岡山県岡山市北区建部町福渡にある3年制の看護師養成の専門学校(専修学校 (専門課程))である。
敷地内に介護老人保健施設「葵の園・岡山福渡」を併設している。

概観[編集]

学校全体[編集]

岡山・建部医療福祉専門学校は、2014年4月、岡山県立福渡高等学校の跡地に開設された[1][2]。3年制の看護学科を有する。
大学等における修学の支援に関する法律(令和元年法律第8号)に基づく高等教育の修学支援新制度(給付奨学金および入学金・授業料の減免)の要件を満たす対象校として文科省の確認を受けている[3]

教育の理念および目的[編集]

教育の理念は、「葵会グループの『“治す”と“防ぐ”を高いレベルで両立し、健康な人生をトータルにケアしていく医療をめざす』の理念のもとに、人間の尊厳と権利を守り、あらゆる健康レベルにある人々に対して、真摯な態度で看護を提供できる人材を育成する」ことである[4]
教育目的は、「看護に必要な知識・技術・態度を修得し、豊かな感性と自己教育力を養い、保健医療福祉の向上と国際社会および地域社会で貢献できる有能な看護師を育成する」こととされている[4]

沿革[編集]

年表[編集]

  • 2014年3月29日 - 学校施設の竣工式が行われる[1]
  • 2014年4月1日 - 「岡山・建部医療福祉専門学校」開校[5]
  • 2014年12月 - 敷地内に介護老人保健施設「葵の園・岡山福渡」を併設。
  • 2019年4月1日 - 「学校法人葵会学園」が「学校法人いわき明星大学」と合併し、「学校法人医療創生大学」となる[5]
  • 2021年1月 - 令和3年度の入学生を最後に学生募集を停止することが発表された[6]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 〒709-3111 岡山県岡山市北区建部町福渡408-20

アクセス[編集]

設置学科[編集]

  • 看護学科

取得できる資格[編集]

施設[編集]

キャンパス[編集]

旧福渡高校の敷地を利用した「自然豊かな広いキャンパス」で、「雄大な景観」を望める[5]

学生寮[編集]

学生寮として、「さくら園寮」と「たけべの森寮」(いずれも女子寮)が設けられている[7]

対外関係[編集]

関連校[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 福祉専門学校が完成 旧福渡高跡地、4月に入学式 山陽新聞 2014年3月30日
  2. ^ 平成26年度開校等の予定の看護師等養成所一覧
  3. ^ 文部科学省 >教育 >大学・大学院、専門教育 >学びたい気持ちを応援します 高等教育の修学支援新制度 >支援対象となる大学・短大・高専・専門学校
  4. ^ a b 岡山・建部医療福祉専門学校 >学校案内 >教育理念・目標
  5. ^ a b c 岡山・建部医療福祉専門学校 >学校案内 >概要
  6. ^ 学生募集停止のお知らせ | 岡山・建部医療福祉専門学校”. okayamatakebe.isu.ac.jp. 2021年4月3日閲覧。
  7. ^ 岡山・建部医療福祉専門学校 >キャンパスライフ >学生寮