岡山県立林野高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岡山県立林野高等学校
Hayashino-h-school.jpg
過去の名称 岡山県林野高等女学校
国公私立の別 公立学校
設置者 岡山県
学区 美作学区
全国募集(10%)枠あり
併合学校 岡山県立大原高等学校
岡山県立江見商業高等学校
設立年月日 1908年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
高校コード 33160A
所在地 707-0046
岡山県美作市三倉田58番地1

北緯35度0分2.9秒 東経134度9分11.1秒 / 北緯35.000806度 東経134.153083度 / 35.000806; 134.153083座標: 北緯35度0分2.9秒 東経134度9分11.1秒 / 北緯35.000806度 東経134.153083度 / 35.000806; 134.153083
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

岡山県立林野高等学校(おかやまけんりつ はやしのこうとうがっこう)は、岡山県美作市三倉田に所在する県立高等学校

概要[編集]

  • 林野高校は旧制林野高等女学校の流れをくむ県立普通科高校。2008年に創立100周年を迎えた。
  • 岡山県立高等学校の再編整備(統廃合)により、2006年(平成18年)4月に大原高校を統合。2009年(平成19年)4月には江見商業高校と統合し、両校の事務を継承した。
  • 大原高校の農業コース・福祉コース等や江見商業高校の商業科は、実質隣接の勝間田高校総合学科へ継承され、2009年4月以降も普通科のみの課程となっている。

沿革[編集]

  • 1908年 - 倉敷女学校を倉敷尋常高等小学校に附設
  • 1917年 - 倉敷町立倉敷女学校設置
  • 1918年 - 町名の改称に伴い、林野町立林野実科女学校と改称
  • 1920年 - 林野町立林野実科高等女学校となる
  • 1928年 - 県営となり、岡山県林野高等女学校と改称
  • 1948年 - 学制改革に伴い、岡山県立林野高等学校となる
  • 1993年 - 家政科の募集停止
  • 1995年 - 家政科閉科
  • 2003年 - 普通科単位制に変更
  • 2004年 - 岡山県立大原高等学校と統合
  • 2007年 - 岡山県立江見商業高等学校と統合
  • 2008年10月10日 - 創立100周年記念式典挙行
  • 2019年 - 定員の5%について全国募集を開始
  • 2019年 - 全国募集枠が定員の10%に拡大予定

学校祭[編集]

毎年9月上旬の土日に開催。愛称は「あがりん祭」。愛称の意味は、岡山県北の方言での「ちょっと家へ上がってお茶でも飲んで」の意味と、校地の前を流れる吉野川の愛称「あがた川」と林野高校の「林」の掛詞になっている。この名称は、2000年(平成12年)から使用されている。例年は、土曜日が文化祭、日曜日が体育祭になっており、両日とも一般開放される。 2012年(平成24年)度からは,文化祭2日,体育祭1日の日程に変更された。

著名な関係者[編集]

出身者[編集]

教職員[編集]

交通[編集]

関連項目[編集]