岡山県道227号庄田敷井線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
岡山県道227号標識

岡山県道227号庄田敷井線(おかやまけんどう227ごう しょうだしきいせん)は、岡山県瀬戸内市邑久町庄田と瀬戸内市邑久町尻海(しりみ)字敷井を結ぶ一般県道である。

概要[編集]

路線データ[編集]

沿革[編集]

  • 1960年3月18日 岡山県告示第335号により認定される。
  • 1972年 岡山県の県道番号再編(固定番号制導入)により現行の路線番号に変更される。
  • 2004年11月1日 邑久郡の全3町(牛窓・邑久・長船各町)が対等合併して瀬戸内市が発足したことに伴い起終点の地名表記が変更される。

地理[編集]

通過する自治体[編集]

接続道路[編集]

  • 岡山県道224号瀬西大寺線(瀬戸内市邑久町庄田〔起点〕)
  • 岡山県道225号虫明長浜線(瀬戸内市邑久町尻海字敷井〔終点〕)

沿線[編集]

関連項目[編集]