岡山県道417号和気吉井線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
岡山県道417号標識

岡山県道417号和気吉井線(おかやまけんどう417ごう わけよしいせん)は和気郡和気町本(ほん)と赤磐市稲蒔(いなまき)を吉井川右岸に沿って結ぶ一般県道である。

路線概要[編集]

沿革[編集]

  • 1973年12月14日 - 岡山県告示第1,176号により認定される。
  • 2005年3月7日 - 瀬戸町以外の赤磐郡に属する町が対等合併して赤磐市が発足したことに伴い終点の地名表記が変更される(赤磐郡吉井町稲蒔→赤磐市稲蒔)。
  • 2006年3月1日 - 和気郡に属する佐伯・和気両町が対等合併して改めて和気郡和気町が発足したことに伴い和気郡和気町と赤磐市の1市1町を通る路線になる。

通過する自治体[編集]

  • 和気郡和気町
  • 赤磐市

沿線の地理[編集]

自然景観[編集]

  • 吉井川

名所・旧跡・観光地[編集]

  • 吉井川ふれあいパーク

接続道路[編集]

  • 岡山県道・兵庫県道96号岡山赤穂線(和気郡和気町本・本交差点〔起点〕)
  • 岡山県道53号御津佐伯線(和気郡和気町佐伯)

※この間に通行不能区間あり。

  • 国道374号(国道484号・岡山県道703号備前柵原自転車道線重用、赤磐市稲蒔〔終点〕)

備考[編集]

  • 和気側・吉井側とも末端部手前は未舗装道路が長く続いている。通行不能区間内には人家はなく、また対岸(左岸)には整備の完了した国道374号があるため通行不能の解消は当面行われないものと思われる。

関連項目[編集]