岡山県道73号箕島高松線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:(できれば)画像内に県道標識を写し込んだ写真の画像提供をお願いします。2011年2月
主要地方道
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
岡山県道73号標識
岡山県道73号 箕島高松線
主要地方道 箕島高松線
起点 岡山市南区箕島【地図
終点 岡山市北区高松【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0002.svg 国道2号
Japanese National Route Sign 0180.svg 国道180号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

岡山県道73号箕島高松線(おかやまけんどう73ごう みしまたかまつせん)は、岡山県岡山市南区から倉敷市を経由して岡山市北区を結ぶ県道主要地方道)である。

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:岡山県岡山市南区箕島(国道2号交点)
  • 終点:岡山県岡山市北区高松・備中高松西交差点(国道180号交点)
  • 総延長:約10.0 km

歴史[編集]

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道早島吉備線の一部・県道大内田高松線が箕島高松線として主要地方道に指定される[1]

重用区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]