岡崎市立翔南中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岡崎市立翔南中学校
岡崎市立翔南中学校
国公私立 公立学校
設置者 Flag of Okazaki, Aichi.svg 岡崎市
設立年月日 2013年4月
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 444-0827
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示
正門(2013年4月5日撮影)

岡崎市立翔南中学校(おかざきしりつ しょうなんちゅうがっこう)は、愛知県岡崎市公立中学校

概要[編集]

岡崎市針崎町に位置する中学校。岡崎市立南中学校の大規模化によって生じる教育上・学校運営上の諸問題を解消するために、2013年(平成25年)4月に開校した。岡崎小学校の全児童と、羽根小学校の一部の児童と、小豆坂小学校の一部の児童が本校へ進学する[1]

日清紡針崎工場跡地に建設された。春咲の丘の開発を行った三菱地所設計名古屋支店が設計を担当した[2]。「翔南」という言葉には、南中学校からさらに南へ羽ばたくという意味が込められている。

2013年(平成25年)4月時点の生徒数は、510名(1年生169名、2年生171名、3年生170名)。

学区[編集]

小学校名 町名
岡崎小学校
(全域)
針崎町若松町(字川向・字向山のうち通称シビックヒルズを除く。)、羽根西新町1丁目~柱6丁目、針崎1丁目~2丁目、柱町(字馬畷、字折戸、字上川田、宇下川田、字下字、字神明、字竹ノ花、字堤畔、字百々、字西浦、字林、字東浦、字南屋敷)
羽根小学校
(一部)
柱町、柱曙庄司田羽根東町羽根町字長田、羽根町字東荒子、羽根町字若宮、羽根町字東ノ郷、羽根町字前田、羽根町字大池、羽根町字陣馬のうち通称羽根東山二区の区域
小豆坂小学校
(一部)
羽根町、庄司田3丁目(1番地1~1番地24・5番地1~5番地5)

歴史[編集]

  • 2013年(平成25年)4月 - 開校。
  • 2013年(平成25年)11月 - 第1回翔南フェスタ開催。

交通アクセス[編集]

  • JR岡崎駅より、名鉄バス「針崎町」下車徒歩5分 

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 翔南中学校区について岡崎市【特設ページ】翔南中学校
  2. ^ 「岡崎市立翔南中学校」小原建設株式会社