岡崎市立鳥川小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岡崎市立鳥川小学校
Okazaki-City-Hotaru-Gakko-2.jpg
過去の名称 宮崎学校・分教場
鳥川学校
鳥川簡易学校
鳥川尋常小学校
鳥川国民学校
豊富村立鳥川小学校
額田町立鳥川小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 岡崎市
設立年月日 分教場1875年明治8年)
1880年明治13年)
閉校年月日 2010年3月31日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 444-3614
外部リンク ホタルの里鳥川
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

岡崎市立鳥川小学校(おかざきしりつ とっかわ[1]しょうがっこう)は、かつて愛知県岡崎市鳥川町にあった公立小学校

概要[編集]

鳥川ホタルの里湧水群

2010年4月岡崎市立豊富小学校へ統合された。統合時の全校児童数は6名だった[2]

閉校後校舎は整備され、2012年4月に「岡崎市ホタル学校」に生まれ変わった。同校は市の環境部環境保全課が管理し、建物の中に鳥川ホタル保存会の事務局がある[3]

岡崎市市街地から遠く離れており、学校周辺はに囲まれている。2016年3月31日、鳥川町の「鳥川ホタルの里湧水群」が、環境省の主催する名水百選選抜総選挙で「秘境地として素晴らしい名水」部門の1位に選ばれた[4][5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 校歌歌詞参照
  2. ^ “閉校の3小学校 最後の卒業式 岡崎 3711人学び舎巣立つ”. 東海愛知新聞. (2010年3月20日). http://www.fmokazaki.jp/tokai/100320.html 2016年4月9日閲覧。 
  3. ^ おかざき市民活動情報ひろば - 鳥川ホタル保存会
  4. ^ 今井亮 (2016年4月3日). “環境省主催選抜総選挙 秘境地名水で1位 岡崎 鳥川ホタルの里湧水群”. 東海愛知新聞. http://www.fmokazaki.jp/tokai/160403.html 2016年4月9日閲覧。 
  5. ^ 秘境として素晴らしい名水部門 | 名水百選選抜総選挙 結果発表

参考文献[編集]

  • 『額田町史』 額田町史編集委員会、1986年11月1日

関連項目[編集]