岡本三代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岡本三代 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オカモト ミヨ
ラテン文字 OKAMOTO Miyo
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-07-01) 1978年7月1日(40歳)
出身地 日本 高知県
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1994-1998 鈴与清水FCラブリーレディース
1999-2000 ベーネグルッポ
2001-2003 岡山湯郷Belle
2004-2005 ベーネグルッポ
2006-2008 Kochi ganador FC
監督歴
2006?-2008? 日本の旗 Kochi ganador FC
2009-2012 日本の旗 Kochi ganador FC Jr.
2013-2018 日本の旗 セレッソ大阪堺ガールズ
2019- 日本の旗 セレッソ大阪堺レディース
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

岡本 三代(おかもと みよ、1978年7月1日 - )は、高知県高知市[1]出身の元女子サッカー選手・指導者。現役時代のポジションはミッドフィールダー。現在はセレッソ大阪堺レディースの監督。

来歴[編集]

中学校在学中に鈴与清水FCラブリーレディースよりスカウトされ[2]、1994年に入団。1995年度よりレギュラーとして試合に出るようになった[2]が、1998年度シーズン終了後、所属する鈴与清水がL・リーグより脱退、退団して地元である高知県に戻り、県内の女子サッカークラブであるベーネグルッポでプレーした。

2001年に岡山湯郷Belleに入団。翌2002年に中国女子サッカー選手権優勝と第24回全日本女子サッカー選手権大会を経験した。2003年には岡山湯郷がL・リーグに昇格し、再び同リーグでプレーするようになり、主将も務めた[1]が、怪我の影響もあり[2]2003年度シーズン終了後退団。高知県に戻り、ベーネグルッポに復帰した。

2006年、所属クラブが他クラブと合併してKochi ganador FCとなった際に参加。参加当初は選手としてのみの活動であったが、後監督を兼任するようになった。

2013年、チャレンジリーグに昇格したセレッソ大阪堺レディースのヘッドコーチと、その下部組織のセレッソ大阪堺ガールズの監督に就任した。

2019年、セレッソ大阪堺レディースの監督に就任した。

成績[編集]

出場記録[編集]

タイトル[編集]

  • 日本 岡山湯郷Belle
    • 中国女子サッカー選手権大会優勝 (2002年)

選出歴等[編集]

脚注[編集]