岡本透

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岡本 透
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県尼崎市
生年月日 (1965-06-13) 1965年6月13日(53歳)
身長
体重
176 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1987年 ドラフト2位
初出場 1988年4月10日
最終出場 1995年5月9日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • 横浜ベイスターズ (2004 - 2006)

岡本 透(おかもと とおる、1965年6月13日 - )は、兵庫県尼崎市出身[1]の元プロ野球選手投手、左投左打)・コーチ

来歴・人物[編集]

小学6年の時に野球の全国大会で準優勝する[1]報徳学園高校では、4番でエースとして3年春の甲子園に出場[1]。1勝を挙げるも、2回戦で香田勲男がエースだった佐世保工業高校に敗れた[1]

高校卒業後は、社会人野球川崎製鉄神戸に進み、1986年1987年と2年連続で優秀選手賞を獲得した[1]

1987年のドラフト2位で横浜大洋ホエールズに入団[1]。サイド気味のスリークォーターから、スライダー、カーブ、シュート、フォークを武器とした。

1990年にチーム最多の52試合に登板し、翌1991年には二桁となる11勝を記録。野村弘樹新浦壽夫田辺学らと共に大洋左腕投手陣を支える。

ところが、球団名が横浜ベイスターズに変わった1993年からは前年までの登板過多がたたり故障続きとなり、その後は振るわず、1995年6月に松浦宏明との交換トレードで日本ハムファイターズへ移籍[1]。しかし、日本ハムでは登板機会は無く、同年限りで現役引退[1]

1996年から1999年まで横浜で打撃投手、その後スコアラーを経て、2004年から2006年まで二軍の湘南シーレックス投手コーチ。2007年は横浜ベイスターズ広報を務めた。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]






















































W
H
I
P
1988 大洋
横浜
31 0 0 0 0 0 3 0 -- .000 206 51.0 40 5 18 2 1 35 1 0 25 25 4.41 1.14
1989 37 5 0 0 0 3 1 0 -- .750 328 74.0 80 8 31 3 2 57 0 0 34 25 3.04 1.50
1990 52 5 0 0 0 5 4 2 -- .556 419 97.1 103 9 42 1 1 68 3 0 42 40 3.70 1.49
1991 30 21 4 0 1 11 7 0 -- .611 642 154.0 146 15 50 1 7 73 4 0 71 64 3.74 1.27
1992 27 25 4 2 0 8 9 0 -- .471 675 159.0 147 18 62 6 3 97 4 0 63 57 3.23 1.31
1993 10 6 0 0 0 1 5 0 -- .167 156 34.2 38 5 16 1 1 21 0 0 18 18 4.67 1.56
1994 7 7 0 0 0 2 4 0 -- .333 137 30.1 38 2 8 0 1 32 1 0 20 16 4.75 1.52
1995 6 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 13 3.0 2 0 2 0 0 5 0 0 1 1 3.00 1.33
通算:8年 200 69 8 2 1 30 33 2 -- .476 2576 603.1 594 62 229 14 16 388 13 0 274 246 3.67 1.36
  • 大洋(横浜大洋ホエールズ)は、1993年に横浜(横浜ベイスターズ)に球団名を変更

記録[編集]

背番号[編集]

  • 18 (1988年 - 1995年途中)
  • 11 (1995年途中 - 同年終了)
  • 94 (1996年 - 1999年)
  • 81 (2004年 - 2006年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、120ページ

関連項目[編集]