岡村堯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

岡村 堯(おかむら たかし、1937年1月2日[1] - )は、日本の法学者、上智大学名誉教授、弁護士、環境運動家。

中国生まれ。九州大学法学部卒、1965年同大学院法学研究科修士課程修了、同大学法学部助手。西南学院大学法学部助教授、教授、1982年上智大学法学部教授、地球環境研究所長、2007年定年、名誉教授。1974年「ヨーロッパ共同体裁判所による司法的規制の研究 ヨーロッパ共同体裁判所判例を中心としたヨーロッパ共同体法の実証的研究」で九大法学博士。日本EU学会理事長。NPO法人地球環境・経済研究機構理事長[2]。弁護士。

著書[編集]

  • 『ヨーロッパ法』三省堂 2001
  • 『ヨーロッパ環境法』三省堂 2004
  • 『ヨーロッパ競争法』三省堂 2007
  • 『新ヨーロッパ法 リスボン条約体制下の法構造』三省堂 2010
  • 『ヨーロッパ市民法』三省堂 2012

共編著[編集]

  • 『EU入門 誕生から,政治・法律・経済まで』島野卓爾,田中俊郎共編著 有斐閣 2000
  • 『地球温暖化ビジネスのフロンティア』大和田滝惠共編 国際書院 2011

論文[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『現代日本人名録』
  2. ^ 『ヨーロッパ市民法』著者紹介