岡村宗二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

岡村宗二(おかむら そうじ、1949年5月- )は、日本の経済学者、大東文化大学教授。

略歴[編集]

群馬県太田市生まれ。立教大学経済学部卒、同大学院修士課程修了。上武大学助教授をへて[1]、大東文化大学助教授、1989年教授となる[2]

著書[編集]

  • 『経済学のための数学入門』同文館出版 やさしい経済教室 1987
  • 『経済学のための数学応用』同文館出版 やさしい経済教室 1994
  • 『マクロ経済分析の視座』勁草書房 2001
  • 『経済学の考え方・学び方』同文舘出版 2002
  • 『ファンダメンタルマクロ経済学』中央経済社 2005

共編著[編集]

  • 『やさしい経済学』編 中央経済社 1981
  • 『現代経済学総論』中本博皓、千葉康弘,片平光昭共著 税務経理協会 1990
  • 『経済学によく出てくる数学』加藤正昭共著 同文舘出版 2006
  • 『信頼と安心の日本経済』編著 勁草書房 2008
翻訳

論文[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『ファンダメンタルマクロ経済学』著者紹介
  2. ^ 外部リンク参照