岡田裕子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おかだ ひろこ
岡田 裕子
生誕 1970年(47–48歳)
日本の旗 日本 東京都
出身校 多摩美術大学
職業 芸術家
配偶者 会田誠(芸術家)

岡田 裕子(おかだ ひろこ、1970年 - )は、日本画家現代美術家

来歴[編集]

東京都生まれ。田園調布雙葉学園を経て、1993年平成5年)に多摩美術大学を卒業し、翌年には同大学研究生を修了。2007年平成19年)に製作・DVD販売された岡田の半生を描いたドキュメンタリー風ドラマ、『ふたつの女』(監督・ダーティ工藤)では会田誠と共演。2010年より参加者をアーティストだけに固定しないオルタナティブなアートプロジェクトとしての人形劇団『劇団☆死期』を主催[1][2]

取り扱い画廊はミヅマアートギャラリー2001年平成13年)、現代美術家の会田誠と結婚。

会田誠作品への参加[編集]

  • 「DOUBLE FANTASY」(2001)
    • 結婚を記念して制作した写真作品。ウェディングドレスを着た新婦二人が並ぶ「結婚写真」。向かって左側は岡田、右側は女装した会田誠である[3]。なお、岡田はこの作品を大変嫌がっているとのこと。[要出典]
  • 「雅子妃先輩、がんばって!」(2006)
    • 岡田を含めて、雅子妃と同じ田園調布雙葉学園の卒業生だった美大出身者4名が色紙に、「卒業生への寄せ書き」のような女子チックな、「雅子様を応援する寄せ書き」を書いた。

ミヅマアートギャラリー[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

関連項目[編集]

  • 会田誠
  • ミズマアートギャラリー
  • 劇団☆死期