岡邦行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

岡 邦行(おか くにゆき[1][2]1949年[3][4]11月10日[5] - )は、日本のルポライターノンフィクション作家。

福島県南相馬市出身[2][6]法政大学社会学部卒業。出版社勤務を経て、フリーとなる[2]

著書[編集]

  • 長嶋茂雄をつくった男-昭和34年6月25日天覧試合陰のヒーロー」 1984年1月 三一書房 ISBN 978-4380842399
  • 「プロ野球 これがドラフトだ!」 1993年11月 三一書房 ISBN 978-4380932793
  • 池永正明と、その時代」 1996年8月 三一書房 ISBN 978-4380962578
  • 「野球に憑かれた男」 2000年4月 報知新聞社 ISBN 978-4831901347
    • 第3回「報知ドキュメント大賞」を受賞[2]
  • 「伊勢湾台風-水害前線の村-」 2009年8月 ゆいぽおと ISBN 978-4877584252
  • 「南相馬少年野球団フクシマ3.11から2年間の記録」 2013年6月 ビジネス社 ISBN 978-4828417134
  • 大島鎌吉の東京オリンピック」 2013年10月 東海教育研究所 ISBN 978-4486037811 [7]

ほか

連載[編集]

ほか

脚注[編集]