岩井勇輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

岩井 勇輝(いわい ゆうき、1982年12月30日 - )は千葉県印西市出身の元陸上競技選手。専門は長距離種目成田高校日本大学卒業。旭化成陸上部に所属していた。

人物・来歴[編集]

身長・体重は177cm・60kg。2009年広島県で開かれた第93回日本陸上選手権男子10000mにおいて優勝、世界選手権10000m代表に選出された[1]2014年9月をもって現役を引退。

主な戦績[編集]

自己ベスト[編集]

  • 5000m - 13分35秒67(2010年)
  • 10000m - 27分58秒03(2009年)
  • ハーフマラソン - 1時間1分58秒(2012年)
  • フルマラソン - 2時間14分30秒(2012年)

脚注[編集]

  1. ^ 世界陸上ベルリン 選手情報 TBS. 2013年1月28日閲覧