岩崎利彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
男子 陸上競技
日本の旗 日本
アジア競技大会
1990 北京 110mH
アジア陸上競技選手権大会
1991 クアラルンプール 110mH

岩崎 利彦(いわさき としひこ、1967年10月4日 - )は、群馬県山田郡大間々町(現・みどり市)出身の元陸上競技選手。元110mハードル日本記録保持者。日本人初の電気計時14秒突破選手。1991年世界陸上競技選手権大会代表、1992年バルセロナオリンピック代表。

経歴[編集]

関連項目[編集]