岩崎成美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本来の表記は「岩﨑成美」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
岩﨑 成美
Narumi Iwasaki
Handball pictogram white.svg
ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング BLUE SAKUYA #5
ポジション CB
所属リーグ 日本の旗 日本ハンドボールリーグ
基本情報
日本の旗 日本
出身地 山口県周南市
生年月日 (1994-06-04) 1994年6月4日(25歳)
身長・体重 165 cm
54 kg
利き腕
出身 山口県立華陵高等学校
筑波大学
所属クラブ
クラブ
2017- 日本の旗 ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング
代表歴
2013-2014 日本の旗 日本 U-20
テンプレートを表示

岩﨑 成美(いわさき なるみ、1994年6月4日 - )は、山口県周南市出身のハンドボール選手。日本ハンドボールリーグソニーセミコンダクタマニュファクチャリング所属。

経歴[編集]

山口県立華陵高等学校時代は2012年3月の全国高等学校ハンドボール選抜大会で優秀選手に選出[1]。7月には全日本高等学校ハンドボール選手権大会(インターハイ)で優秀選手に選出された[2]

高校卒業後は筑波大学へ進学し、2013年に第12回女子ジュニアアジア選手権の日本代表U-20に選出[3]

2014年は春季リーグで優秀選手賞を受賞[4]。6月には第19回女子ジュニア世界選手権の日本代表U-20に選出された[5]

2015年は秋季リーグで特別賞を受賞[6]全日本学生ハンドボール選手権大会(インカレ)では特別賞を受賞した[7]

2016年は春季リーグで優秀選手賞を受賞[8]。秋季リーグでは得点王(45得点)のタイトルを獲得し、優秀選手賞を受賞[9]。インカレでは2年連続で特別賞を受賞した[10]

2017年1月に日本ハンドボールリーグソニーセミコンダクタマニュファクチャリングへ加入[11]

詳細情報[編集]

年度別成績[編集]

チーム 試合 フィールド
得点
7m 合計 警告 退場 失格
2016-17 ソニー 6 0/0 - 0/0 0/0 1 0 0
2017-18 24 6/22 .273 0/0 6/22 0 1 0
2018-19 22 1/2 .500 0/0 1/2 0 0 0
JHL:3年 52 7/24 .292 0/0 7/24 1 1 0
  • 各年度の太字はリーグ最高

JHLプレーオフ[編集]

チーム 試合 フィールド
得点
7m 合計 警告 退場 失格
2017-18 ソニー 三重バイオレットアイリス戦 (1stステージ) 0/0 - 0/0 0/0 0 0 0
広島メイプルレッズ戦 (2ndステージ) 0/0 - 0/0 0/0 0 0 0

記録[編集]

日本ハンドボールリーグ[編集]

  • フィールドゴール初得点:2017年9月9日、対オムロン戦(山鹿市総合体育館)[12]

背番号[編集]

  • 5 (2017年 - )

代表歴[編集]

日本代表U-20[編集]

  • ジュニア世界選手権 (2014年)
  • ジュニアアジア選手権 (2013年)

脚注[編集]

[ヘルプ]