岩手県道110号平泉停車場中尊寺線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
岩手県道110号標識
岩手県道110号 平泉停車場中尊寺線
実延長 1.4 km
制定年 1959年
起点 平泉停車場(平泉駅
岩手県西磐井郡平泉町平泉泉屋【地図
終点 岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関
国道4号交点【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道31号標識
岩手県道31号平泉厳美渓線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道206号標識
岩手県道206号相川平泉線
Japanese National Route Sign 0004.svg国道4号
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路

岩手県道110号平泉停車場中尊寺線(いわてけんどう110ごう ひらいずみていしゃじょうちゅうそんじせん)は、岩手県西磐井郡平泉町を通る一般県道である。

概要[編集]

平泉駅と観光地である中尊寺を結ぶ県道。途中高舘・中尊寺道両踏切で2度東北本線と交差する。

路線データ[編集]

歴史[編集]

  • 大正時代 - 中尊寺平泉線として県道に認定される。[要出典]
  • 1959年昭和34年)3月31日 - 平泉停車場中尊寺線として、改めて県道に認定される[2]

地理[編集]

交差する道路[編集]

沿線の施設など[編集]

平泉駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 路線の起終点と道路現況(一般県道) (PDF)”. 岩手県 (2012年4月1日). 2015年3月20日閲覧。
  2. ^ 岩手県告示第280号

関連項目[編集]