岩手県道196号胆沢金ケ崎線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
岩手県道196号標識
岩手県道196号 胆沢金ケ崎線
実延長 10.1 km
制定年 1959年
起点 奥州市胆沢若柳広表
国道397号交点【地図
終点 胆沢郡金ケ崎町西根東地蔵野
西根交差点、国道4号交点【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0397.svg 国道397号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
都道府県道235号標識
岩手県道235号永沢水沢線
Japanese National Route Sign 0004.svg 国道4号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道108号標識
岩手県道108号江刺金ケ崎線
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

岩手県道196号胆沢金ケ崎線(いわてけんどう196ごう いさわかねがさきせん)は、岩手県奥州市胆沢郡金ケ崎町を結ぶ一般県道である。

概要[編集]

奥州市胆沢若柳の国道397号交点から北へ分岐し、胆沢川を渡って金ケ崎町立永岡小学校付近で北東へ進路を変える。終点の手前で東北自動車道と立体交差し、終点の西根交差点に至る。

路線データ[編集]

歴史[編集]

地理[編集]

交差する道路[編集]

沿線の施設[編集]

  • 金ケ崎町立永岡小学校
  • 金ケ崎町立金ケ崎小学校

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 路線の起終点と道路現況(一般県道) (PDF)”. 岩手県 (2012年4月1日). 2015年3月20日閲覧。

関連項目[編集]