岩手県道7号久慈岩泉線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 7.svg
岩手県道7号標識
岩手県道7号 久慈岩泉線
主要地方道 久慈岩泉線

くじいわいずみせん
実延長 53.0736 km
制定年 1959年
起点 久慈市中央四丁目(地図
終点 下閉伊郡岩泉町岩泉字森の越(地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0281.svg国道281号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道29号標識
岩手県道29号野田山形線
Japanese National Route Sign 0455.svg国道455号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

岩手県道7号久慈岩泉線(いわてけんどう7ごう くじいわいずみせん)は、岩手県久慈市から下閉伊郡岩泉町へ至る県道主要地方道)である。

概要[編集]

久慈市街から岩泉町まで内陸部を南北に縦断する。沿道には日本三大鍾乳洞の1つである龍泉洞、日本最大の鍾乳洞である安家洞(あっかどう)がある。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

  • 国道281号(久慈市中央四丁目、起点)
  • 岩手県道29号野田山形線・平庭高原方面(久慈市山根町下戸鎖第6地割)
  • 岩手県道29号野田山形線・野田方面(久慈市山根町下戸鎖第4地割)
  • 国道455号(岩泉町岩泉字森の越、終点)

岩手県道202号普代小屋瀬線とは安家洞付近で立体交差するが、直接は接続せず町道を経由して接続する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 路線の起終点と道路現況(平成29年4月1日現在) (PDF)”. 岩手県県土整備部. 2019年5月11日閲覧。
  2. ^ 昭和34年岩手県告示第280号
  3. ^ 昭和39年建設省告示第3620号
  4. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  5. ^ a b 岩手県の道路の略年表 (PDF)”. 岩手県県土整備部. p. 5. 2019年5月11日閲覧。

関連項目[編集]