岩橋勇二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岩橋勇二
Yuji-Iwahashi20111223.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 佐賀県鳥栖市
生年月日 (1983-04-20) 1983年4月20日(34歳)
身長 157cm
体重 43kg
血液型 B型
騎手情報
所属団体 ホッカイドウ競馬
所属厩舎 田中淳司
勝負服 胴白、赤襷、袖緑、赤一本輪(佐賀)
胴紫・白星散らし、袖白(ホッカイドウ・2003 - 2008)
胴黒・白星、袖黒・白縦縞(ホッカイドウ・2008 -)
初免許年 2004年
免許区分 平地競走
テンプレートを表示

岩橋 勇二(いわはし ゆうじ、1983年4月20日 - )は、地方競馬ホッカイドウ競馬田中淳司厩舎所属の騎手である。鳥栖市立基里中学校卒業。地方競馬教養センター騎手課程第74期生。

来歴[編集]

2001年9月29日付けで地方競馬騎手免許を取得し、佐賀競馬場的場信弘厩舎からデビュー。同年10月17日第12回佐賀競馬1日目第8競走C1条件戦シャインダイオーで初騎乗(10頭立て5番人気9着)。同年11月3日第13回佐賀競馬1日目第9競走イヌワシ特設(アラブ系B2)をツキガタオーで優勝(10頭立て3番人気)し、初勝利。

2003年にホッカイドウ競馬に移籍。

2004年3月21日第18回全日本新人王争覇戦出場(12人中8位)[1]

2005年7月14日第2回旭川競馬3日目第11競走第5回華月賞をドリームチャッターで優勝(11頭立て2番人気)し、重賞初制覇[2]。同馬ではほかに岩手県競馬に遠征して8月21日第6回水沢競馬2日目第10競走第19回ひまわり賞[3]、続く10月9日第7回盛岡競馬5日目第10競走第31回ビューチフル・ドリーマーカップも優勝し、重賞競走を3連勝している[4]

2005年9月11日第2回札幌競馬2日目第4競走2歳500万下でコンゴウヒルズに騎乗し、中央競馬初騎乗(14頭立て10番人気8着)。

2008年8月13日第6回旭川競馬5日目第7競走D2-1組条件戦をヴィゼで優勝(11頭立て9番人気)し、地方通算100勝達成[5]。同年12月17日から2009年2月20日まで名古屋競馬場で期間限定騎乗を行った。期間中の所属は瀬戸口悟厩舎[6][7][8]

2010年2月9日10日荒尾競馬場で実施されたウインタージョッキーズ競走に参戦した[9]

成田春男調教師の勇退により、2011年2月15日付けで田中淳司厩舎所属となった[10]

2014年度に101勝を挙げホッカイドウ競馬のリーディングジョッキーに輝く。

地方通算成績は3149戦258勝・2着291回・3着247回・勝率8.2%・連対率17.4%(2011年12月31日現在)

中央競馬11戦0勝

主な騎乗馬[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]