岸本浩右

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岸本 浩右 Football pictogram.svg
名前
カタカナ キシモト コウスケ
ラテン文字 KISHIMOTO Kosuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1967-10-13) 1967年10月13日(50歳)
出身地 京都府京都市山科区[1]
身長 186cm[2]
体重 79kg[2]
選手情報
ポジション GK
ユース
大阪体育大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1990-1994 富士通
1995 ジェフユナイテッド市原 0 (0)
1996 ブランメル仙台
1997 デンソー
監督歴
2014-2016 京都サンガF.C.U-15
2017-2018 京都サンガF.C.U-18
1. 国内リーグ戦に限る。2018年9月4日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

岸本 浩右(きしもと こうすけ、1967年10月13日 - )は、京都府京都市山科区出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

来歴[編集]

東稜高校大阪体育大学を経て、1990年富士通(現 川崎フロンターレ)に入団。1995年Jリーグジェフユナイテッド市原に移籍するが、公式戦出場はなく、翌年からはブランメル仙台(現 ベガルタ仙台)、デンソー(現 FC刈谷)を渡り歩いた。

1999年から2001年まではFC東京GKコーチに就き、強烈なシュートでGK陣を鍛えた[3]2002年からはジェフ千葉各部門のGKコーチを歴任。2012年にはモンテディオ山形のGKコーチを務めた[4]

2014年より京都サンガF.C.U-15で自身初となる監督を務める[1]。2015年にはJFAプレミアカップでチームを全国優勝に導いた。2017年から京都のU-18監督に就任、2018年8月31日付で一身上の都合により京都U-18の監督を辞任した[5]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯/ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1990-91 富士通 31 JSL2部 0 0 0 0
1991-92 21 0 0 0 0
1992 旧JFL1部 -
1993 -
1994 旧JFL -
1995 市原 - J 0 0 -
1996 B仙台 旧JFL -
1997 デンソー -
通算 日本 J 0 0 -
日本 JSL2部 0 0 0 0
日本 旧JFL -
総通算

指導歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c サンガU-15監督に岸本氏 京都サンガF.C. (2014年3月7日)
  2. ^ a b 『Jリーグオフィシャルガイド1995・NICOSシリーズ』p72
  3. ^ 『FC東京ファンブック2001』 毎日新聞社2001年、64頁。
  4. ^ a b c 岸本浩右 氏 モンテディオ山形GKコーチ就任のお知らせ モンテディオ山形 (2012年1月10日)
  5. ^ “育成部 岸本浩右U-18監督の辞任について” (プレスリリース), 京都サンガF.C., (2018年9月5日), https://www.sanga-fc.jp/news/p/13318/ 2018年9月5日閲覧。 
  6. ^ 卒団生Jリーガー 京都大宅サッカースポーツ少年団
  7. ^ 岸本 浩右 (webarchive)”. JEF OFFICIAL SITE. 2005年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年6月7日閲覧。
  8. ^ 育成普及部の組織変更について”. JEF OFFICIAL SITE (2002年2月26日). 2008年6月7日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『1990-1991JSLイヤーブック』日本サッカーリーグ編、南雲堂、1990 ISBN 4-523-31032-7
  • 『1991-1992JSLイヤーブック』日本サッカーリーグ編、南雲堂、1991 ISBN 4-523-31033-5
  • 『日本サッカーリーグ全史』日本サッカーリーグ、1993
  • 『Jリーグオフィシャルガイド1995・サントリーシリーズ』、小学館、1995 ISBN 4-09-102318-5
  • 『Jリーグオフィシャルガイド1995・NICOSシリーズ』、小学館、1995 ISBN 4-09-102321-5
  • 『Jリーグオフィシャルレコード&データ1996』、小学館、1996 ISBN 4-09-102323-1
  • 『J.LEAGUE Official Fans' Guide 1999』、トランスアート、1999 ISBN 4-88752-100-6
  • 『J.LEAGUE Official Fans' Guide 2000』、トランスアート、2000 ISBN 4-88752-102-2
  • 『J.LEAGUE Official Fans' Guide 2001』、トランスアート、2001 ISBN 4-88752-104-9
  • 『J.LEAGUE OFFICIAL FANS' GUIDE 2003』、NTT出版、2003 ISBN 4-7571-8134-5
  • 『J.LEAGUE OFFICIAL FANS' GUIDE 2004』、コナミメディアエンタテインメント、2004 ISBN 4-86155-802-6
  • 『J.LEAGUE OFFICIAL FANS' GUIDE 2005』、コナミメディアエンタテインメント、2005 ISBN 4-86155-805-0
  • 『J.LEAGUE OFFICIAL FANS' GUIDE 2006』、コナミ、2006 ISBN 4-86155-811-5
  • 『J.LEAGUE OFFICIAL FANS' GUIDE 2007』、コナミデジタルエンタテインメント、2007 ISBN 978-4-86155-839-9

関連項目[編集]