岸本行央

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岸本行央
Kishimoto Yukio
ポジション G
身長 185cm (6 ft 1 in)
体重 75kg (165 lb)
血液型 不明
足のサイズ 29.0cm
基本情報
本名 岸本行央
愛称 ユキオ、ユッキー
ラテン文字 Kishimoto Yukio
日本語 岸本行央
誕生日 (1989-08-20) 1989年8月20日(28歳)
日本の旗 日本
出身地 沖縄県浦添市
ドラフト 2012年 
選手経歴
2012-2014 高松ファイブアローズ

岸本 行央きしもと ゆきお、男性、1989年8月20日 - )は、沖縄県浦添市出身のプロバスケットボール選手。ポジションはガード。アシストなど味方を活かすプレイが得意[1]

来歴[編集]

8歳の時、2人の兄の影響でバスケットボールを始める[1]浦添市立浦西中学校から興南高校に進学。3年生時の2007年インターハイでベスト8[2]国民体育大会で少年沖縄県チームのキャプテンを務めてベスト8。

2008年明治大学に進学。2年生時の2009年に関東大学リーグ2部優勝と1部昇格に貢献。3年生時の2010年インカレで3位。

2012年に大学を卒業した後は琉球ゴールデンキングス練習生として練習を続けてbjリーグのトライアウトを受験[3]。同年のbjリーグドラフト会議にて高松ファイブアローズより指名を受けて契約した。背番号は13[4]bjリーグ 2012-13シーズン開幕戦の大阪エヴェッサ戦でデビューし、同シーズンは41試合に出場した。bjリーグ 2013-14シーズンは、後半に腰の椎間板ヘルニアで戦線離脱したため30試合の出場に止まる。

同シーズン限りで引退した後は沖縄に戻り、バスケットボールアカデミーARKを起ち上げて代表として活動している[5]

経歴[編集]

  • 興南高校 - 明治大学 - 沖縄練習生(2012年) - 高松(2012年〜2014年)

脚注[編集]

  1. ^ a b 高松ファイブアローズビギナーズガイドブック2013-14
  2. ^ Basketball ZINE (2007年8月3日). “佐賀インターハイ試合結果”. 2013年1月19日閲覧。
  3. ^ Basketball Navi (2012年6月12日). “bjリーグ2012-13トライアウト最終選考インタビュー”. 2013年1月19日閲覧。
  4. ^ 高松ファイブアローズ公式サイト (2012年6月30日). “選手契約基本合意のお知らせ”. 2013年1月19日閲覧。
  5. ^ [1]

関連項目[編集]