峰恵研

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
みね えけん
峰 恵研
プロフィール
本名 峰 恵研
(みね えけん)
性別 男性
出生地 日本の旗 日本長崎県
死没地 日本の旗 日本鳥取県鳥取市
生年月日 (1935-02-15) 1935年2月15日
没年月日 (2002-02-06) 2002年2月6日(66歳没)
職業 俳優声優
事務所 テアトル・エコー(最終所属)
配偶者 丸山裕子声優
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 164 cm / 58 kg
俳優活動
活動期間 1950年代 - 2002年
ジャンル テレビドラマ舞台
声優活動
活動期間 1960年代 - 2002年
ジャンル 特撮アニメ吹き替えナレーション
声優:テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

峰 恵研(みね えけん、1935年2月15日[2][3] - 2002年2月6日[4][3])は、日本俳優声優。本名同じ[2]テアトル・エコー所属[3]長崎県出身[2][4][3]高野山大学卒業[3]。特技は長崎弁[1]

妻は同じく声優の丸山裕子[3]

経歴[編集]

実家はで、恵研は僧侶名[5]。大学卒業後、黒沢良の付き人を経て[5]1961年にテアトル・エコー入団。

洋画吹き替えを中心に活動。アニメでは、軽快なキャラクター・年輩の男性・悪役・温厚な役・父親役などを演じた。代表作は『サザエさん』の伊佐坂先生役など[4][3]特撮怪人の声でも知られる[4]

2002年2月6日心不全のため死去。66歳没。

エピソード[編集]

  • 声優の沢りつおは同い年でテアトル・エコーの同期でもあったため親交が深かった[4]
    • 怪人を何役も演じるため演じ方に悩むこともあった。『仮面ライダーV3』のカメバズーカの声は峰から相談された沢の提案による[4]
    • 仮面ライダー』シリーズの怪人の声では子供たちの見る番組で悪を演じ続けることに迷い、悩んでいたことがあったが、自身が演じた怪人「カメバズーカ」の「ズーカーッ!」という鳴き声を、銭湯で子供たちが遊びに採り入れ「ハサミジャガー」(沢りつおが声を担当)の鳴き真似と合わせて楽しそうに遊んでいるのを沢りつおと共に見て、互いにやってよかった、間違っていなかったんだと喜び合ったという[6]

後任[編集]

峰の死後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

出演[編集]

テレビアニメ[編集]

1965年
1967年
1969年
1970年
1971年
1972年
1973年
1974年
1975年
1976年
1978年
1979年
1980年
1981年
1982年
1983年
1985年
1986年
1987年
1988年
  • おそ松くん(第2作)(1988年 - 1989年、トト子の父、魚屋のおやじ、サギ師、かおりの父、ラーメン屋のおやじ)
  • 小公子セディ(ノータント司教)
  • 魔神英雄伝ワタル(ヒャクニーン仙人、センニーン仙人、マンニーン仙人)
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
  • ウィリアムズ ウィッシュ ウェリントンズ(第2期)(フクロウ)
  • NINKU -忍空-(源内)
  • ロミオの青い空(ペッポ、モレッティ署長)
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年

劇場アニメ[編集]

1970年
1972年
1974年
1978年
1979年
1982年
  • 象のいない動物園
1983年
1984年
  • プロ野球を10倍楽しく見る方法 PART2(セキネ)
1986年
1989年
1997年
1998年
  • 10ぴきのかえる(どじょうじいさん)
  • 蓮如物語(河原の老人)

OVA[編集]

時期不明
  • ADEU'S LEGEND(スレイヤー国の僧)
1987年
1989年
1990年
1992年
1994年
1995年
1998年

ゲーム[編集]

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

俳優[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

テレビドラマ[編集]

特撮[編集]

1971年
1972年
  • 仮面ライダー(ゴキブリ男の声、再生ザンジオーの声、ガラガランダの声)
  • 仮面ライダー対じごく大使(再生セミミンガの声、再生ミミズ男の声、再生ドクモンドの声)
  • 変身忍者 嵐(マシラの声、死人ふくろうの声、人食いガラスの声)
1973年
  • 仮面ライダーV3(カメバズーカの声、ハンマークラゲの声、ジシャクイノシシの声、カマキリメランの声、再生イモリゲスの声、吸血マンモスの声)
  • 変身忍者 嵐(クンバーナの声)
  • ロボット刑事(モグルマンの声)
1974年
1975年
1976年
1977年
1979年
1980年
1981年
  • 仮面ライダースーパー1(スプレーダーの声、シャボヌルンの声)
1985年
1996年

その他[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 『日本タレント名鑑(2002年版)』VIPタイムズ社、2002年4月30日、416頁。ISBN 978-4-9901242-0-5。
  2. ^ a b c 『声優名鑑』、646頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783
  3. ^ a b c d e f g 仮面ライダー怪人大画報 2016, p. 206, 「仮面ライダー スタッフ・キャスト人名録 2016年版」
  4. ^ a b c d e f OFM仮面ライダー10 2004, p. 31, 小川びい「仮面劇の主役たち ライダーを支えた10人の声優」
  5. ^ a b 岩佐陽一 編、取材・構成 - 大久保一光「RESPECT 峰恵研」『仮面ライダーV3大全』双葉社、2001年、189 - 191頁。ISBN 4-575-29235-4。
  6. ^ 岩佐陽一編「RESPECT 沢りつお(俳優・声優)」『仮面ライダー大全』双葉社、2000年、110 - 111頁。ISBN 4-575-29121-8。
  7. ^ 伊井も伊佐坂難物を2009年9月、裏のおじいちゃんと岡島を2013年9月に降板。後任は岩田安生(2009年10月24日没)→中村浩太郎(伊佐坂難物)、高桑満(裏のおじいちゃん)。
  8. ^ 読売新聞』1972年2月28日付朝刊、テレビ欄。
  9. ^ アラビアンナイト シンドバットの冒険”. 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。
  10. ^ 三国志II 天翔ける英雄たち”. メディア芸術データベース. 2016年10月9日閲覧。
  11. ^ “ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎”. トムス・エンタテインメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=456 2016年5月2日閲覧。 
  12. ^ “ルパン三世 トワイライト☆ジェミニの秘密”. トムス・エンタテインメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=462 2016年5月2日閲覧。 
  13. ^ 『魔神英雄伝ワタル メモリアルブック』新紀元社、2006年3月3日、210頁。ISBN 978-4-7753-0436-5。
  14. ^ 男はつらいよ 〜寅次郎忘れな草〜”. エイケン オフィシャルサイト. 2016年6月19日閲覧。
  15. ^ さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち”. バンダイビジュアル. 2016年6月13日閲覧。
  16. ^ 新・猿の惑星”. WOWOW (2016年6月24日). 2016年7月25日閲覧。

参考文献[編集]

  • 小川びい『ロマンアルバム アニメ声優ハンドブック こだわり声優事典'97』1997年3月10日発行(徳間書店
  • 『KODANSHA Official File Magazine 仮面ライダー Vol.10 仮面ライダーZX』講談社、2004年10月25日。ISBN 4-06-367093-7。
  • ホビージャパンMOOK『宇宙船別冊 仮面ライダー怪人大画報』2007年12月18日発行