島松駐屯地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
島松駐屯地
北海道恵庭市 島松駐屯地
北海道恵庭市 島松駐屯地
所在地 北海道恵庭市西島松308
座標 北緯42度54分48秒 東経141度33分31秒 / 北緯42.91333度 東経141.55861度 / 42.91333; 141.55861座標: 北緯42度54分48秒 東経141度33分31秒 / 北緯42.91333度 東経141.55861度 / 42.91333; 141.55861
駐屯地司令 北海道補給処長
開設年 1952年
テンプレートを表示

島松駐屯地(しままつちゅうとんち、JGSDF Camp Shimamatsu)は、北海道恵庭市西島松308に所在する陸上自衛隊駐屯地。駐屯地内にそびえる赤と白の巨大な塔が目印である。

北海道補給処本処、北部方面後方支援隊本部が置かれ、北海道での兵站の中核をなす。駐屯地司令は、北海道補給処長が兼務。

沿革[編集]

保安隊

  • 1952年(昭和27年)12月1日:島松駐屯地新設[1]

陸上自衛隊

  • 1954年(昭和29年)7月1日:陸上自衛隊へ移管[2]
  • 1965年(昭和40年)1月20日:第102高射直接支援隊(島松駐屯地)が編成完結。
  • 1998年(平成10年)3月26日:中央補給処の整理統合により北海道地区補給処が北海道補給処に改称。
  • 2000年(平成12年)3月28日:北部方面武器隊を母体に北部方面後方支援隊を編成。第1高射特科群第102高射直接支援隊を廃止し、北部方面後方支援隊第101高射直接支援大隊第1直接支援中隊に改編。
  • 2019年(平成31年)3月26日:北部方面後方支援隊隷下部隊として、第104補給大隊を新編。

駐屯部隊・機関[編集]

北部方面隊隷下部隊[編集]

防衛大臣直轄部隊[編集]

最寄の幹線交通[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『波乱の半世紀 陸上自衛隊の50年』朝雲新聞社編集局、朝雲新聞社、2000年9月15日、250頁。ISBN 978-4750980157。
  2. ^ 自衛隊法施行令(昭和29年6月30日政令第179号)”. 国立公文書館デジタルアーカイブ. 2017年1月28日閲覧。