島根県知事一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
島根県の旗 島根県
知事
Governor of Shimane Prefecture
島根県章
島根県章
現職者
丸山達也(第19代)

就任日 2019年平成31年)4月30日
島根県庁
地位 島根県首長
種類 知事
公邸 島根県知事公館
任命 直接選挙
任期 4年(再任可)
根拠法令 地方自治法
創設 1947年
初代 原夫次郎(公選)
職務代行者 島根県副知事
(小林淳一)
ウェブサイト ようこそ知事室へ

島根県知事一覧(しまねけんちじいちらん)は、島根県の歴代県令知事官選42代41人公選19代8人)の一覧である。また公選の県知事選挙結果も記載する。

官選知事[編集]

氏名 任期 出身 備考
島根県令
寺田剛実 1871年11月15日 - 1872年3月20日 高知県 県参事。任命を拒否し赴任せず
2 池田種徳 1872年3月20日 - 1872年9月27日 広島県 権令。
3 神山郡廉 1872年9月27日 - 1873年10月13日 高知県 権令
4 井関盛艮 1873年10月13日 - 1876年5月12日 愛媛県 はじめ権令、1874年10月19日より県令。
1876年4月18日浜田県と合併。
5 佐藤信寛 1876年5月12日 - 1877年8月15日 山口県 前浜田県令。1876年8月21日鳥取県を編入合併
6 境二郎 1877年8月15日 - 1883年10月30日 山口県 はじめ権令、1878年8月14日より県令
1881年9月12日鳥取県を分離。
7 藤川為親 1883年10月30日 - 1885年8月27日 佐賀県 在任中に死去。
島根県知事
8 籠手田安定 1885年9月4日 - 1891年4月9日 長崎県 1886年7月19日県令から知事に呼称変更
9 篠崎五郎 1891年4月9日 - 1893年3月21日 鹿児島県
10 大浦兼武 1893年3月21日 - 1895年3月27日 鹿児島県
11 曽我部道夫 1895年3月27日 - 1897年4月7日 徳島県
12 中村彦次 1897年4月7日 - 1898年4月2日 福岡県
13 河野忠三 1898年4月2日 - 1900年9月8日 山口県
14 金尾稜厳 1900年9月8日 - 1902年10月4日 広島県 教科書収賄事件などが原因で休職
15 井原 1902年10月4日 - 1904年11月17日 高知県
16 松永武吉 1904年11月17日 - 1908年3月28日 鹿児島県
17 若林賚蔵 1908年3月28日 - 1908年8月27日 新潟県
18 丸山重俊 1908年8月27日 - 1911年3月13日 熊本県 病気により休職、二ヵ月後死去
19 高岡直吉 1911年3月13日 - 1914年4月28日 島根県
20 折原巳一郎 1914年4月28日 - 1917年1月29日 群馬県
21 西村保吉 1917年1月29日 - 1919年6月28日 愛媛県
22 財部実秀 1919年6月28日 - 1923年10月25日 宮崎県
23 長延連 1923年10月25日 - 1924年6月24日 静岡県
24 別府総太郎 1924年6月24日 - 1926年9月28日 山口県
25 森岡二朗 1926年9月28日 - 1927年5月17日 奈良県
26 白上佑吉 1927年5月17日 - 1927年5月18日 石川県 わずか1日の知事。前任が出生地の富山県の知事だったこともあり、地元の至情を無視するような異動には応じられないという理由による[1]
27 八木林作 1927年5月18日 - 1929年9月10日 京都府
28 大森佳一 1930年9月10日 - 1931年8月21日 静岡県
29 三沢寛一 1931年8月21日 - 1931年12月18日 長野県
30 八木林作 1931年12月18日 - 1932年6月28日 京都府 再任
31 福邑正樹 1932年6月28日 - 1936年4月21日 大分県
32 中井光次 1936年4月21日 - 1936年9月2日 大阪府
33 児玉九一 1936年9月2日 - 1937年2月10日 山口県
34 三樹樹三 1937年2月10日 - 1939年4月17日 神奈川県
35 森部隆 1939年4月17日 - 1940年4月9日 福岡県
36 江辺清夫 1940年4月9日 - 1940年12月23日 山形県
37 大坪保雄 1940年12月23日 - 1942年1月9日 佐賀県
38 小泉梧郎 1942年1月9日 - 1943年8月10日 鳥取県
39 山田武雄 1943年8月10日 - 1945年9月12日 兵庫県 松江騒擾事件発生。
40 伊藤清 1945年9月12日 - 1946年1月25日 東京府
41 鈴木幹雄 1946年1月25日 - 1946年6月8日 愛知県
42 門叶宗雄 1946年6月8日 - 1947年4月16日 秋田県

公選知事[編集]

公選代 氏名 任期 出身 支援政党 期・備考
43 原夫次郎 1947年4月16日 - 1951年4月4日 島根県 民主党 1期
44 2 恒松安夫 1951年5月4日 - 1955年4月29日 島根県 無所属 1期
45 3 1955年4月30日 - 1959年4月29日 2期、無投票当選
46 4 田部長右衛門 1959年4月30日 - 1963年4月29日 島根県 自民党 1期
47 5 1963年4月30日 - 1967年4月29日 2期、無投票当選
48 6 1967年4月30日 - 1971年4月29日 3期
49 7 伊達慎一郎 1971年4月30日 - 1975年4月29日 島根県 自民党 1期
50 8 恒松制治 1975年3月27日 - 1979年3月26日 島根県 無所属 1期、社会党と一部保守派の支持
51 9 1979年3月26日 - 1983年3月27日 2期
52 10 1983年3月26日 - 1987年4月29日 3期
53 11 澄田信義 1987年4月30日 - 1991年4月29日 島根県 自民党 1期
54 12 1991年4月30日 - 1995年4月29日 無所属 2期、自民・民社推薦・公明党支持
55 13 1995年4月30日 - 1999年4月29日 3期
56 14 1999年4月30日 - 2003年4月29日 4期
57 15 2003年4月30日 - 2007年4月29日 5期
58 16 溝口善兵衛 2007年4月30日 - 2011年4月29日 島根県 無所属 1期
59 17 2011年4月30日 - 2015年4月29日 2期
60 18 2015年4月30日 - 2019年4月29日 3期
61 19 丸山達也 2019年4月30日 - 福岡県 無所屬 1期

選挙結果[編集]

第1回[編集]

※当日有権者数:484,105人 最終投票率:79.39%(前回比:-pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
原夫次郎71民主党153,412票42.19%
熊野英57無所属94,640票26.03%
中谷秀61無所属74,575票20.51%
石川湧40無所属35,732票9.83%
仁宮芳夫47無所属5,276票1.45%

第2回[編集]

※当日有権者数:496,243人 最終投票率:95.07%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
恒松安夫52無所属276,305票59.82%
原夫次郎75無所属185,567票40.18%

第3回[編集]

  • 1955年(昭和30年)4月23日実施
  • 当日有権者数=520,160
  • 現職の恒松保夫 (56歳)が無投票で再選

第4回[編集]

※当日有権者数:531,289人 最終投票率:89.56%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
田部長右衛門53自由民主党241,619票51.92%
桜井三郎右衛門55無所属111,991票24.06%
山崎一雄58日本社会党111,779票24.02%

第5回[編集]

  • 1963年(昭和38年)4月17日実施
  • 当日有権者数=526,015
  • 現職の田部長右衛門 (57歳)が無投票で再選

第6回[編集]

※当日有権者数:519,114人 最終投票率:81.18%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
田部長右衛門61自由民主党347,034票85.07%
宮田安義45日本共産党60,900票14.93%

第7回[編集]

※当日有権者数:531,892人 最終投票率:89.50%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
伊達慎一郎63自由民主党155,760票33.39%
山野幸吉55無所属155,586票33.35%
中村英男66無所属138,591.163票29.71%
金森熙隆52日本共産党14,080票3.02%
中村国高33新日本国民党2,534.780票0.54%
  • 昭和47年4月27日広島高等裁判所松江支部で言渡しのあった知事選挙の当選の効力に関する異議の決定取消事件判決により、有効得票数は伊達慎一郎候補155,711票、山野幸吉候補155,602票に修正された。

第8回[編集]

※当日有権者数:542,794人 最終投票率:90.65%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
恒松制治52無所属237,730票48.64%
山野幸吉59無所属232,013票47.47%
宮田安義53日本共産党18,970票3.88%

第9回[編集]

※当日有権者数:557,938人 最終投票率:84.12%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
恒松制治56無所属410,630票88.66%
勝部庸一48日本共産党39,648票8.56%
安藤三蔵42尊皇義塾仁義社12,848票2.78%

第10回[編集]

※当日有権者数:571,857人 最終投票率:83.34%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
恒松制治60無所属416,831票88.55%
飯塚行男55日本共産党53,892票11.45%

第11回[編集]

※当日有権者数:577,109人 最終投票率:86.25%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
澄田信義52自由民主党250,947票51.10%
小田川岩雄56無所属212,851票43.34%
稗田秀男64日本共産党27,283票5.56%

第12回[編集]

※当日有権者数:580,877人 最終投票率:80.63%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
澄田信義56無所属400,714票86.73%
森脇勝弘61無所属61,314票13.27%

第13回[編集]

※当日有権者数:586,087人 最終投票率:78.13%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
澄田信義60無所属305,421票67.28%
本田幸雄52無所属132,866票29.27%
勝部庸一64日本共産党15,646票3.45%

第14回[編集]

※当日有権者数:593,335人 最終投票率:74.51%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
澄田信義 64無所属349,116票80.16%
佐々木洋子48日本共産党86,399票19.84%

第15回[編集]

※当日有権者数:598,051人 最終投票率:71.55%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
澄田信義68無所属245,509票58.10%
太田満保55無所属105,113票24.88%
九重匡江64無所属44,925票10.63%
佐々木洋子52日本共産党26,967票6.38%

第16回[編集]

※当日有権者数:593,584人 最終投票率:65.86%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
溝口善兵衛61無所属306,254票80.59%自民・公明
小笠原年康53日本共産党73,777票19.41%

第17回[編集]

※当日有権者数:583,185人 最終投票率:52.70%(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
溝口善兵衛65無所属269,636票88.93%
向瀬慎一40日本共産党33,571票11.07%

第18回[編集]

※当日有権者数:570,288人 最終投票率:59.56 %(前回比:.pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
溝口善兵衛69無所属268,284票80.48%自民・公明
萬代弘美65日本共産党65,088票19.52%

第19回[編集]

※当日有権者数:564,244人 最終投票率:62.04%(前回比:+2.48pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
丸山達也49無所属150,338票43.57%
大庭誠司59無所属120,276票34.86%自民
島田二郎64無所属40,694票11.80%
山崎泰子57無所属33,699票9.77%共産

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『北日本新聞』2020年10月19日付31面『知事を知る逸話<11> 他県異動に反発 即辞任』より。

関連項目[編集]