島根県道279号外園高松線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
島根県道279号標識

島根県道279号外園高松線(しまねけんどう279ごう そとぞのたかまつせん)は出雲市外園町と出雲市高松町を結ぶ一般県道である。

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:出雲市外園町
  • 終点:出雲市高松町(島根県道162号大社立久恵線交点)
  • 総延長:
  • 実延長:
  • 区域未決定区間:出雲市外園町(起点) - 出雲市西園町(妙見橋の西詰付近)。この区間は出雲市道として整備されており、本路線の区域から除外されている。

沿革[編集]

  • 1977年3月11日 島根県告示第185号により認定される。
    • 前身は島根県道278号湖陵高松線および島根県道279号外園南園線の各一部である。

路線状況[編集]

主な橋梁[編集]

  • 妙見橋(出雲市西園町、神戸川

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 出雲市

接続道路[編集]

  • 国道431号(出雲市西園町)
  • 島根県道162号大社立久恵線(出雲市高松町〔終点〕)

沿線の主要施設[編集]

沿線の名所・旧跡・観光地[編集]

関連項目[編集]