島田裕介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
島田 裕介 Football pictogram.svg
名前
カタカナ シマダ ユウスケ
ラテン文字 SHIMADA Yusuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-01-19) 1982年1月19日(36歳)
出身地 埼玉県入間郡越生町
身長 170cm
体重 66kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2005
2006
2007
2008
2009
2010-2011
2012
大宮アルディージャ
ザスパ草津
大宮アルディージャ
ザスパ草津
サガン鳥栖
徳島ヴォルティス
江原FC
68 (6)
46 (9)
1 (0)
42 (5)
50 (8)
50 (6)
23(1)
監督歴
2016- 脳性麻痺7人制サッカー(CPサッカー)
日本代表[1]
1. 国内リーグ戦に限る。2012年1月30日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

島田 裕介(しまだ ゆうすけ、1982年1月19日[1] - )は、埼玉県入間郡越生町出身の元サッカー選手、サッカー指導者解説者。現役時代のポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

大宮アルディージャ時代は主にスーパーサブとして活躍。2006年に、ザスパ草津レンタル移籍[2]。9ゴール・16アシストと大きな結果を残し[3]2007年に大宮へ復帰[4]。しかし、同じポジションに小林大悟藤本主税がいる上、橋本早十の成長もあってほとんど試合に出られず、2008年に再び草津へレンタル移籍し[2]、チームの年間MVPに選ばれる大活躍を見せる。2009年には、サガン鳥栖へレンタル移籍[5]。チームの中心選手として活躍した。2010年徳島ヴォルティスに完全移籍して[6]四国初のJ1チームを目指したが、2011年の4位が最高順位であった。

2012年より、Kリーグ江原FCへ移籍[7]。 2013年3月、自身のオフィシャルブログで、現役引退を発表。引退後はスカパー!Jリーグ中継に出演している。

2016年11月、脳性麻痺7人制サッカー(CPサッカー)の日本代表監督に就任した[1]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2000 大宮 25 J2 0 0 0 0 0 0 0 0
2001 1 0 0 0 1 0 2 0
2002 17 1 0 - 4 0 5 0
2003 25 2 - 2 1 27 3
2004 27 3 - 3 0 30 3
2005 J1 14 1 3 0 1 0 18 1
2006 草津 10 J2 46 9 - 2 0 48 9
2007 大宮 26 J1 1 0 2 0 1 0 4 0
2008 草津 10 J2 42 5 - 2 0 44 5
2009 鳥栖 50 8 - 2 0 52 8
2010 徳島 30 4 - 1 0 31 4
2011 20 2 - 0 0 20 2
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2012 江原 10 Kリーグ 23 1
通算 日本 J1 15 1 5 0 2 0 22 1
日本 J2 242 33 0 0 17 1 259 34
韓国 Kリーグ 23 1
総通算 280 35 5 0 19 1 281 35

指導歴[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]