崇徳駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
崇徳駅
駅舎
駅舎
崇德
チョンドゥー
Chongde
和仁 (10.1km)
所在地 花蓮県秀林郷崇德村海浜路96号
駅番号 055
所属事業者 台湾鉄路管理局
等級 三等駅
所属路線 北廻線
キロ程 57.6km(蘇澳新起点)
電報略号 ㄔㄥㄉ
駅構造 地上駅
ホーム 島式 2面4線
乗車人員
-統計年度-
39人/日(降車客含まず)
-2014年-
乗降人員
-統計年度-
95人/日
-2014年-
開業年月日 1979年2月8日
テンプレートを表示
崇徳駅
各種表記
繁体字 崇德車站
簡体字 崇德车站
発音: チョンドゥー チャーヂャン
日本語漢音読み すとくえき
英文 Chongde Station
テンプレートを表示
崇徳駅ホーム

崇徳駅(すとくえき)は台湾花蓮県秀林郷にある台湾鉄路管理局北廻線である。

駅構造[編集]

→(側線)
□(島式ホーム)
→(本線)
←(本線)
□(島式ホーム)
←(側線)

利用状況[編集]

  • 三等駅である。
  • 区間車普快車のみ停車する。
  • 2014年度の乗車人員は1日平均39人である。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

台湾鉄路管理局
北廻線
和仁駅 - 崇徳駅 - 新城(太魯閣)駅