嵐吉三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三つ吉

嵐 吉三郎(あらし きちさぶろう)は、上方歌舞伎役者の名跡。屋号岡嶋屋。定紋は三つ吉、替紋は三つ柏

一覧[編集]

  • 初 代 嵐吉三郎
    • 二代目嵐勘四郎の門人、1737–80。
    • 竹田吉三郎 → 初代嵐吉三郎
  • 三代目 嵐吉三郎
    • 初代の長男・初代嵐猪三郎の子、1810–64。
    • 三代目嵐橘三郎 → 三代目嵐大三郎 → 三代目嵐吉三郎
  • (嵐吉三郎)
    • 出自不詳、生年不詳–1867。慶応3年8月に江戸中村座で嵐吉三郎を襲名したが翌月死去。代々には数えない。
    • 二代目嵐鱗子 → 嵐吉三郎
  • 四代目 嵐吉三郎
    • 三代目吉三郎の縁者、生年不詳–1879。
    • 嵐鱗昇 → 六代目嵐小六 → 四代目嵐吉三郎
  • 六代目 嵐吉三郎
    • 二代目中村雀右衛門の門人、1875–1927。
    • 中村雀三郎 → 六代目嵐吉三郎
  • 八代目 嵐吉三郎
    • 七代目の長男、1932–87。映画俳優に転身したのち歌舞伎役者に戻る。舞踊名は藤間勘蔵。
    • 四代目嵐鯉昇 → 北上弥太郎(映画俳優)→ 北上弥太朗(映画俳優)→ 八代目嵐吉三郎(舞台復帰後)