嶋田基志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
嶋田 基志
Motoshi Shimada
Shimada motoshi.jpg
香川ファイブアローズ  No.15
ポジション フォワード / センター
背番号 15
身長 197cm (6 ft 6 in)
体重 100kg (220 lb)
血液型 B
基本情報
ラテン文字 Motoshi Shimada
誕生日 (1987-05-07) 1987年5月7日(32歳)
日本の旗 日本
出身地 愛知県一宮市
出身 東海大学
ドラフト  
選手経歴
2010-2014
2014-2015
2015-2016
2016-2017
2019-
アイシンシーホース三河
和歌山トライアンズ
アースフレンズ東京Z
富山グラウジーズ
香川ファイブアローズ

嶋田 基志(しまだ もとし、1987年5月7日 - )は、日本の男子バスケットボール選手である。愛知県出身でポジションはフォワードセンター。身長197cm、体重100kg。香川ファイブアローズ所属

来歴[編集]

愛産大工業高校では全日本ジュニアのに選ばれ、川村卓也らとともにアジアジュニア選手権に出場。

その後、東海大学を経て2010年、JBLのアイシンシーホース(2013-14シーズンからはNBLのアイシンシーホース三河)に入団した。4シーズンで68試合出場。

2014年7月、NBLの和歌山トライアンズと契約した[1]。2015年1月、トライアンズが経営難から消滅の危機を迎えた際も残留した[2]。2014-15シーズン48試合に出場

オフにNBDLのアースフレンズ東京Zへ移籍。34試合に出場

Bリーグ発足初年度の2016-17シーズンはB1リーグの富山グラウジーズに移籍し[3]、42試合出場

2017年オフ、B2リーグの仙台89ERSへ移籍する。39試合出場

2018-19シーズンはB2リーグの群馬で53試合出場

2019年7月、香川ファイブアローズに移籍

日本代表歴[編集]

  • 2004アジアジュニア選手権

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 嶋田基志選手 和歌山トライアンズと選手契約基本合意のお知らせ”. 和歌山トライアンズ (2014年7月15日). 2015年6月29日閲覧。
  2. ^ トライアンズ再始動 21日アイシン戦”. わかやま新報 (2015年1月20日). 2015年6月29日閲覧。
  3. ^ “嶋田選手契約合意(新規)のお知らせ” (プレスリリース), 株式会社富山グラウジーズ, (2016年8月19日), https://grouses.jp/news/20160819mjnf.html 

関連項目[編集]