川内雄富

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
川内 雄富
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 広島県安芸郡安芸町温品
生年月日 (1948-03-15) 1948年3月15日(70歳)
身長
体重
171 cm
71 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 1965年 ドラフト17位
初出場 1966年
最終出場 1969年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

川内 雄富(かわうち かずとみ、1948年3月15日 - )は、広島県安芸郡安芸町温品出身の元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

広島・広陵高校を中退。広島カープのテストを受け、1965年のドラフト会議で広島から17位で指名され入団。1967年には外野手として12試合に先発出場。強肩俊足を活かし、シーズン序盤には6試合に一番打者として起用されたが、打撃面で結果を残せなかった。

1968年シーズン途中に、深沢修一との交換トレードで読売ジャイアンツに移籍。1969年9月に中堅手として先発出場を果たすが、その後は出場機会に恵まれず1970年オフに自由契約となる。翌1971年ロッテオリオンズに移るが、一軍での出場はならず同年限りで引退。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]


















































O
P
S
1966 広島 13 4 4 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 .250 .250 .250 .500
1967 46 76 67 8 10 0 0 1 13 3 0 1 0 0 5 0 4 15 1 .149 .250 .194 .444
1969 巨人 12 9 8 2 1 0 0 1 4 1 0 0 0 0 1 0 0 3 0 .125 .222 .500 .722
通算:3年 71 89 79 10 12 0 0 2 18 4 0 1 0 0 6 0 4 18 2 .152 .247 .228 .475

背番号[編集]

  • 51 (1966年 - 1968年途中)
  • 43 (1968年途中 - 1970年)
  • 39 (1971年)

関連項目[編集]