川原永光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
川原 永光 Football pictogram.svg
名前
愛称 カワちゃん、プーさん
カタカナ カワハラ ヒサミツ
ラテン文字 KAWAHARA Hisamitsu
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-11-24) 1978年11月24日(39歳)
出身地 静岡県富士市
身長 178cm
体重 85kg
選手情報
ポジション ゴレイロ
利き足 右足
代表歴
2001-  日本
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

川原 永光(かわはら ひさみつ、1978年11月24日 - )は、静岡県富士市出身のフットサル選手。元フットサル日本代表である。ポジションはゴレイロ

経歴[編集]

クラブ[編集]

ジュビロ磐田のユースチームに在籍していたが、トップチームへの昇格はしていない。ユースチームを卒業後、ジュビロ磐田のOBチーム(静岡県社会人サッカーリーグ所属)でプレーしていた。後にサッカーよりフットサルに転向し、東海リーグの田原FC(現:アグレミーナ浜松)でプレー。2005年、関東リーグのPREDATOR FCに移籍した。PREDATOR FCは2007年にバルドラール浦安フットボールサラに名称を変更し、2007年に発足した日本フットサルリーグに参加。

2009年4月1日、名古屋オーシャンズに移籍した[1]。2013年9月6日、AFCフットサルクラブ選手権の準決勝サナイェ(イラン)戦で右足の脛骨骨幹部骨折という重傷を負った。

2014年、2005年まで所属していたアグレミーナ浜松に移籍した[2]

日本代表[編集]

2002年から日本代表の正ゴレイロを務め、2004年、2008年、2012年のFIFAフットサルワールドカップに出場した。2006年にはAFCフットサル選手権決勝でウズベキスタンに勝利して初制覇した。

所属クラブ[編集]

サッカー
フットサル

タイトル[編集]

バルドラール浦安
名古屋オーシャンズ
フットサル日本代表
個人
  • Fリーグベスト5(4) : 2007-08, 2008-09, 2010-11, 2012-13

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 オーシャン
アリーナ杯
全日本選手権 期間通算
2005 田原FC 東海 -
2005 PREDATOR FC 関東 -
2006 PREDATOR URAYASU 関東 -
2007-08 バルドラール浦安 1 Fリーグ -
2008-09
2009-10 名古屋オーシャンズ 21
2010-11 18
2011-12 1 27 0 3 0
2012-13
2013-14 16 1
2014-15 アグレミーナ浜松 1
通算 日本 Fリーグ
日本 関東 -
日本 東海 -
総通算

著書[編集]

  • 『日本No.1ゴレイロ・川原永光の究極GK理論』ガイドワークス 2014年

脚注[編集]

  1. ^ 新入団選手のお知らせ 名古屋オーシャンズ公式サイト
  2. ^ 新入団選手のお知らせ アグレミーナ浜松公式サイト