川口恒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
川口 恒
かわぐち ひさし
本名 川口 恒
生年月日 (1945-03-12) 1945年3月12日(76歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
職業 俳優
活動期間 1967年 - 1978年
著名な家族 川口松太郎(父)
三益愛子(母)
川口浩(兄)
川口厚(弟)
川口晶(妹)
主な作品
犬神家の一族(1976年版)
テンプレートを表示

川口 恒(かわぐち ひさし、本名・同じ、1945年3月12日 - )は、日本の元・俳優

来歴[編集]

東京都出身。父は小説家の川口松太郎、母・三益愛子、兄・川口浩、弟・川口厚、妹・川口晶は俳優という一家に生まれ育った。妹の川口晶とは、1976年の映画『犬神家の一族』で共演している。また、元タカラジェンヌ宝塚歌劇団24期生の紀川瑠璃子は母方の叔母にあたる。 1957年、慶應義塾幼稚舎を卒業してアメリカに留学。シアトルのハミルトン・ジュニア・ハイスクール、リンカーン・ハイスクールを経てワシントン大学に進み、1964年に中退して帰国、国際基督教大学に編入学、1965年に上智大学に転じ1966年中退[1]

1978年5月21日大麻コカインLSDで逮捕され、6月6日には弟の厚、6月29日には妹の晶も逮捕され、「川口一家の麻薬汚染事件」と騒がれた。同年9月25日、懲役10か月、執行猶予3年の有罪判決を受け[2]俳優を引退。レストラン経営などの実業家に転身した。

2011年11月1日、父の川口松太郎に関する公式サイトを開設し、管理・運営を行っている[3]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 川口恒 - 人物情報・関連映画 - 映画DB” (日本語). 映画DB. 2021年6月29日閲覧。
  2. ^ 川口恒に猶予判決『朝日新聞』1978年(昭和53年)9月25日夕刊、3版、11面
  3. ^ ホーム”. 人情小説家 川口松太郎オフィシャルサイト. 2014年6月29日閲覧。