川島ライフデザインセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

川島ライフデザインセンター(かわしまライフデザインセンター)は、岐阜県各務原市が管理・運営する文化・教養施設である。

概要[編集]

1971年(昭和46年)、旧羽島郡川島町の川島町公民館として開館。2004年(平成16年)に川島町が各務原市に編入された際、各務原市川島公民館に改称。2006年(平成18年)に現在の名称に変更される。

鉄筋コンクリート2階建てで、2階は各務原市立川島中学校体育館になっている。

所在地[編集]

  • 各務原市川島河田町1028-1

施設内容[編集]

  • 会議室 2ヶ所    
  • 学習室 1982年(昭和57年)までは川島町図書館(現在は移転して川島ほんの家
  • 和室  
  • 集会室(2016年まで各務原市川島地区の投票所として使用)

交通[編集]

岐阜川島線「川島振興事務所」バス停下車 徒歩2分
JR岐阜駅バスターミナル岐阜駅北)4番のりば、岐阜バスターミナルCのりばより「川島松倉」行き
一宮川島線、木曽川線「川島学校前」バス停下車 徒歩3分
名鉄一宮駅バスターミナル尾張一宮駅名鉄一宮駅)3番のりばより「川島」行き、または江南駅より「川島」行き

周辺施設[編集]