川島潤哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

川島 潤哉(かわしま じゅんや、1979年5月12日 - )は、日本演劇俳優。所属事務所は(くう)。

人物・来歴[編集]

東京都出身。東京都立大学を卒業後、国内外のインディーズバンドらとポストハードコアシーンでバンド活動する傍ら、24歳で演劇を始める。いくつかの客演を経て、2005年より劇団コマツ企画所属。以降同劇団の全作品に出演。退団後の現在は自作自演の一人演劇「コテン」を企画上演している。DAWを使った打ち込みの音楽制作を趣味としており、自作曲をsound cloudにアップしている。ミノホドという映像制作の集団ではThe World of GOLDEN EGGSのMONICAらと作品をYouTubeに上げている。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

連続ドラマ[編集]

単発ドラマ[編集]

ウェブドラマ[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • 線路は曲がるよどこまでも(NHKFMシアター、2012年) - 近藤 役
  • 映画を聴きに行きませんか(NHKFMシアター、2013年) - 岩田 役
  • 春は来ない(NHKFMシアター、2014年) - 昼間 役
  • あさはかな魂よ、慈悲の雨となれ(NHKラジオ第一 / NHKワールドラジオ日本 劇ラジ!ライブ2015、2015年) - 昼間 役

CM[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ホラーアクシデンタル2 - FOD」『FOD』。2018年5月5日閲覧。