川田健

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

川田 健(かわた けん、1937年 - )は宮崎県出身の動物園キュレーター。

1937年宮崎県生まれ。宮崎大学農学部卒。東京動物園協会勤務の後、1969年渡米。カンザス州トピカ動物園飼育係の後、キュレーターとしてインディアナポリス動物園、オクラホマ州タルサ動物園、ミルウォーキー動物園、デトロイトのベルアイル動物園で勤務。1999年からスタッテン島動物園勤務。教育学修士(ノースイースタン州立大学[1]

著書[編集]

  • 川田健 『アメリカの動物園で暮らしています』 どうぶつ社 自然誌選書、1988年。ISBN 4886224121。NCID BN02877926
  • 樺島忠夫、川田 健(ほか文) 『からすの学校 : ほか』 光村図書出版 光村ライブラリー 第5巻、2002年。ISBN 9784895281034。NCID BA60879370
  • 川田健 『New York's biggest little zoo : a history of the Staten Island Zoo』 Kendall/Hunt Pub.、2003年。ISBN 0757501788。NCID BA79742815
  • 川田健(ぶん)、薮内正幸(え) 『しっぽのはたらき』 今泉吉典(監修)、福音館書店 かがくのとも絵本、2012年。ISBN 9784834003154。NCID BB11405195

論文[編集]


関連項目[編集]

脚注・文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ よみタイム vol.7, 2005年8月12日号「スタッテン島動物園キュレーター川田健 日米40年にわたる我が動物園人生」https://www.yomitime.com/hito/07_kawada.html