川田八幡神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
川田八幡神社
所在地 徳島県吉野川市山川町川田八幡191
位置 北緯34度2分46.8秒
東経134度13分16.7秒
座標: 北緯34度2分46.8秒 東経134度13分16.7秒
主祭神 誉田別命
足仲彦天皇
気長足姫尊
創建 不詳
例祭 10月22日
地図
川田八幡神社の位置(徳島県内)
川田八幡神社
川田八幡神社
テンプレートを表示

川田八幡神社(かわたはちまんじんじゃ)は、徳島県吉野川市山川町に鎮座する神社である。

歴史[編集]

創建年は不詳。古くから忌部氏の守護神として信仰され、嵯峨天皇が御祈願所として1189年文治5年)に頼朝の命で再興されたという記録がある。また、1197年建久8年)に本殿上棟の棟札をはじめ、多くの棟札がある。

毎年10月22日の例祭では、氏子たちが屋台をかついで200m余りの参道を練り歩き、50段の階段を勇壮に一気に駆け上がり境内へと運ぶ。また、徳島県無形文化財に指定されている「神代御宝踊り」も奉納される。

祭神[編集]

境内社[編集]

文化財[編集]

交通[編集]

参考文献[編集]