川西康之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かわにし やすゆき
川西 康之
生誕 1976年(昭和51年)1月10日
奈良県川西町
国籍 日本の旗 日本
出身校

千葉大学大学院 自然科学研究科デザイン科学(建築系)博士前期課程修了

デンマーク王立芸術アカデミー建築学科 招待学生
職業 株式会社イチバンセン 代表取締役
千葉大学 工学部 建築学科 非常勤講師
設計組織 nextstations 共同主宰
高知県産業振興アドバイザー
静岡県小山町アドバイザー
高知県広報誌「とさぶし」編集委員
公式サイト http://www.ichibansen.com/

川西 康之(かわにし やすゆき、1976年1月10日 – )は、日本の建築家・デザイナーである。

略歴[編集]

1976年(昭和51年)奈良県磯城郡川西町生まれ[1][2][3]。10代のころ水戸岡鋭治(ドーンデザイン研究所)のパース画に魅了される[4]。1999年千葉大学工学部建築学科を卒業後、2001年に同大学大学院自然科学研究科デザイン科学(建築系)博士前期課程を修了し[1][2]デンマーク王立芸術アカデミー建築学科招待学生となり修了[1][4]。その後オランダアムステルダムの建築設計事務所(DRFTWD office Amsterdam)で働き始め[1][4]、その傍ら、2002年12月に栗田祥弘とともに同地で建築家チームnextstationsを設立する[5]

その後「日本の鉄道デザインを改革したい[4]」との思いから、2005年から文化庁新進芸術家派遣制度によりフランス国鉄(SNCF)交通拠点整備研究所英語版フランス語版(AREP)に入所[1][4]LGV東ヨーロッパ線開業に伴うランス周辺の整備計画を担当するチームに配属される[4]

帰国後、2007年から株式会社栗生総合計画事務所[1][2]、2010年から株式会社エナジーラボで勤務[1]

2014年(平成26年)11月7日付で、自らが代表取締役を務める株式会社イチバンセンを設立した[1][6]

イチバンセンの事業・理念について[編集]

同社は「課題整理+建築設計+事業運営+情報発信をトータルにデザインする企業[1]」「とくに、公共交通・医療・福祉・生活・地域の未来を創[1]」る、と自身を位置付けており、設計・デザインのみならず、企画段階から完成後の運営計画までを、事業主・そのスタッフ・地域住民とともに考えながら一体的・総合的にデザインする事業を行っている。

社名は、鉄道の駅舎があるプラットホーム(1番線)を意味する[1][4]。命名の理由は、そこが「人々の交流と物資の移動の中心部[4]」であったこと、かつて(特に荷物郵便電報を扱っていたことを念頭に)「とにかく街のあらゆる機能が、駅舎がある1番線に凝縮されていた[1]」こと、である。

主な作品[編集]

nextstationsおよびイチバンセンとしての作品も含む。受賞については各項目も参照。

事業中のもの[編集]

  • 近畿日本鉄道橿原線結崎駅新駅舎
  • 社会福祉法人婦人の園障害者支援施設インマヌエル「(仮称)富士山デザインハウス」[21]
  • 土佐町立みつば保育園基本計画(高知県土佐郡土佐町)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l 会社概要および代表取締役のプロフィールPDF版 (PDF)”. イチバンセン. 2019年3月14日閲覧。
  2. ^ a b c d 私たちについて”. nextstations. 2017年1月19日閲覧。
  3. ^ a b 鼠入 昌史 (2017年1月11日). “新潟の「ぶっ飛んだ」列車はこうして生まれた 「同じ列車はダメ」デザイナー・川西氏の哲学”. 東洋経済オンライン. 東洋経済新報社. 2017年1月11日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i 大橋誠司 (2019-04-01). “川西康之(イチバンセン) 未来の輪郭をスケッチし、旅の時間をデザインする”. AXIS (株式会社アクシス) (198): pp.28-30. 
  5. ^ 2009年に柳辰太郎が追加加入
  6. ^ 国税庁 法人番号情報サイト
  7. ^ 肥薩おれんじ鉄道のトータルデザイン”. イチバンセン. 2017年1月17日閲覧。
  8. ^ 土佐くろしお鉄道中村駅リノベーション”. イチバンセン. 2017年1月19日閲覧。
  9. ^ 枕崎駅舎”. イチバンセン. 2017年1月18日閲覧。
  10. ^ えちごトキめき鉄道 普通列車”. 株式会社イチバンセン. 2016年11月17日閲覧。
  11. ^ えちごトキめきリゾート 雪月花”. イチバンセン (2016年10月24日). 2016年11月22日閲覧。
  12. ^ 清和幼稚園”. イチバンセン. 2020年2月29日閲覧。
  13. ^ みちのり高速バス MEX”. イチバンセン. 2019年3月12日閲覧。
  14. ^ 「高速バス」 みちのりエクスプレス(MEX)デザインの高速バスが走ります茨城交通 2018年8月24日
  15. ^ a b 関東自動車バス”. イチバンセン. 2020年2月23日閲覧。
  16. ^ “関東自動車、新デザインの路線バスお披露目”. 日本経済新聞電子版 (日本経済新聞社). (2019年2月25日). オリジナルの2020年2月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200223085700/https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41347260V10C19A2L60000/ 2020年2月23日閲覧。 
  17. ^ a b 新たな長距離列車の列車名・エクステリア・設備愛称名の決定について”. 西日本旅客鉄道. 2019年3月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月19日閲覧。
  18. ^ 新たな長距離列車(仮称)”. イチバンセン. 2017年6月22日閲覧。
  19. ^ 6月定例社長会見 1.最近の営業・輸送概況 2.2016年度安全管理体制に対する第三者評価結果 3.新たな長距離列車の導入”. 西日本旅客鉄道 (2017年6月20日). 2017年6月20日閲覧。
  20. ^ 大坂直樹 (2017年6月20日). “決定!JR西「新たな長距離列車」のデザイナー 117系を改造し西日本エリアを運行”. 東洋経済オンライン (東洋経済新報社). http://toyokeizai.net/articles/-/177152 2017年6月20日閲覧。 
  21. ^ (仮称)富士山デザインハウス”. イチバンセン. 2017年6月22日閲覧。