川西進

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

川西 進(かわにし すすむ、1931年10月24日 - )は、日本の英文学者、東京大学名誉教授。

神奈川県逗子市生まれ。父は川西實三、姉に川西薫(女子学院理事)、兄に川西剛(東芝副社長)。第一高等学校から1954年東京大学教養学部教養学科イギリス科を卒業。1962年同大学院英文科博士課程中退。1956-1959年アマースト大学に学び卒業。矢内原忠雄にキリスト教を学んだ。1966年東大教養学部助教授。1981年教授、1992年定年退官、名誉教授、フェリス女学院大学教授。2002年退職[1]

共編著[編集]

翻訳[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『現代日本人名録』1987、2002『駒場1991』