巴南区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中華人民共和国 重慶直轄市 巴南区
中壩万寿宮
中壩万寿宮
重慶市中の巴南区の位置
重慶市中の巴南区の位置
簡体字 巴南
繁体字 巴南
拼音 Bā'nán
カタカナ転写 バーナン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
直轄市 重慶
行政級別 市轄区
建置 561年
改称 1994年
面積
総面積 1,825 km²
人口
総人口(2004) 86 万人
経済
電話番号 023
郵便番号 401320
行政区画代碼 500113
公式ウェブサイト http://www.banan.gov.cn/

巴南区(はなんく)は中華人民共和国重慶市に位置する市轄区

地理[編集]

歴史[編集]

西周から戦国時代にかけては巴国の地であった。前316年(慎靚王5年)、秦が巴国を滅ぼし、前314年(赧王元年)に巴国旧域に県を設置し、巴南地区には巴郡江州県が設置された。

487年永明5年)、南斉は江州県を墊江県に、561年保定元年)には北周により巴県に改称され、樍県と統合された。

隋代は渝州巴郡、唐代は渝州南平郡、宋代は恭州重慶府、元代は重慶路、清代は重慶府の管轄となった。辛亥革命後は重慶蜀軍政府の管轄となり、1912年に川東道(後に東川道)、1928年に四川省の管轄に改編された。

中華人民共和国が成立すると川東区巴県専区、後に壁山専区の管轄とされたが、1951年に重慶市の管轄となった。1953年2月からは一時四川省江津専区に改編されたが、1958年に再び重慶市の管轄となった。

1994年12月17日、巴県より巴南区に昇格し現在に至る。

行政区画[編集]

下部に8街道、14鎮を管轄する。

  • 街道
    • 魚洞街道
    • 竜洲湾街道
    • 花渓街道
    • 李家沱街道
    • 南泉街道
    • 一品街道
    • 南彭街道
    • 恵民街道
    • 界石鎮
    • 安瀾鎮
    • 聖灯山鎮
    • 木洞鎮
    • 双河口鎮
    • 麻柳嘴鎮
    • 豊盛鎮
    • 二聖鎮
    • 東温泉鎮
    • 姜家鎮
    • 天星寺鎮
    • 接竜鎮
    • 石灘鎮
    • 石竜鎮