市原真紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

市原 真紀(いちはら まき、本名:同じ、1971年10月31日 - )は、日本のシンガーソングライター

略歴[編集]

神奈川県川崎市出身。血液型B型。実家は豆腐店を営んでいる。田舎は岐阜県1993年マイカルハミングバード(現在のワーナーミュージックジャパン)からシングル「恋の戦略/なにかが始まる」でメジャーデビュー。1996年のシングル「しあわせ色/長い夜 長い夢」から東芝EMI(現在のEMIミュージックジャパン)に移籍し、シングル10枚、アルバム3枚をリリースする。1998年、音楽プロデューサーの西川一郎と音楽ユニット「ONE VOICE」を結成、1999年までにシングル3枚、アルバム1枚をリリースする。現在も活動中である。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. 「恋の戦略/なにかが始まる」(1993年11月24日)
  2. 「1グラムの勇気/最後の強がり」(1994年1月12日)
  3. 「ごめんねのKiss/夏の雨」(1994年6月29日)
  4. 「夜が明けたら/窓際の席で」(1994年12月10日)
  5. 「努力のくすり/太陽があれば」(1995年2月25日)
  6. 「きっと/Fin」(1995年5月10日)
  7. 「しあわせ色/長い夢 長い夜」(1996年1月17日)
  8. 「偶然のできごと/ステキな週末」(1996年6月19日)
  9. 「the Destinies/True Romance」(1996年9月30日)
  10. 「すきだった/escape」(1997年2月26日)

以降は「ONE VOICE」名義でリリース。

  1. 「愛されなくちゃね」(1998年12月2日)
  2. 「ありふれた今日」(1999年4月7日)
  3. 「アタシが恋しくなるでしょう」(1999年7月23日)

アルバム[編集]

  1. 「Earnest」(1994年7月21日)
    「ごめんねのKiss」/「1グラムの勇気」/「夏 いただき!」/「風の中のふたり」/「最後の強がり」/「夏の雨」/「今日は言わせて」/「なにかが始まる」/「恋の戦略」/「後悔」
  2. 「I WILL」(1995年6月25日)
    「星の夜は…-Instrumental-」/「太陽があれば」/「約束だからね」/「きっと~Album version~」/「Fin~Night Version~」/「crime」/「それでも会いたい」/「夏の一秒」/「努力のくすり~Album Version~」/「夜が明けたら~Album Version~」/「星の夜は」
  3. 「Lips」(1997年4月16日)
    「Chu Lips」/「Thill Mountain」/「すきだった」/「are you ready?」/「True Romance」/「さよならのKissした場所で」/「そescape」/「偶然のできごと」/「the Destinies」/「しあわせ色」/「the rainy season」

以下は「ONE VOICE」名義でのリリース。

  1. 「WOMAN NEEDS LOVE」(1998年12月2日)
    「Cafe Au Lait」/「愛されなくちゃね」/「ありふれた今日」/「アタシが恋しくなるでしょう」/「Languageさせて」/「天気予報はハズレ」/「freedom」/「Strawberry」/「貝ガラ」/「恋をしてるの」

楽曲のタイアップ[編集]

レギュラーパーソナリティー番組[編集]

  • Kiss FM「キリンビバレッジ コットンスリムス」(現在は終了)

関連項目[編集]