市川大貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
いちかわ だいき
市川 大貴
本名 市川 大貴
生年月日 (1989-01-13) 1989年1月13日(32歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 178 cm
血液型 O型
職業 俳優タレント劇作家演出家
ジャンル テレビドラマ舞台
活動期間 2011年 -
所属劇団 シタチノ
事務所 MILLENNIUM PRO
テンプレートを表示

市川 大貴(いちかわ だいき、1989年1月13日 - )は日本俳優タレント劇作家演出家東京都出身。MILLENNIUM PRO所属。所属劇団はシタチノ。身長178cm血液型はO型[1]

来歴・人物[編集]

  • 俳優になる前は、パティシエを目指して[2]菓子の専門学校へ進み、大手飲食店でパティシエを務めていた[3]
  • フリーで舞台など活動をしていたが、2013年にMILLENNIUM PROに所属。
  • 2013年9月18日[4]に事務所に所属しつつ、AGN@Enthenaのメンバーとなる[5]。そして、鷹松宏一、上原拓馬、小俣一生歌手としての活動も開始[5]。2016年にAGN@Enthenaを卒業。卒業後もAGN@Enthenaと活動は共にしている。
  • 2018年6月、劇団・シタチノを立ち上げる。当時の結成メンバーは市川、若松春奈、松浦康太、小西遼の4名。
  • 高校の同級生にホラン千秋がいる。高校生当時、ホランに恋心を抱いて2度告白したが、あっさり笑顔でふられたという[3]

主な出演[編集]

テレビドラマ[編集]

インターネット配信ドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

雑誌[編集]

舞台[編集]

  • 劇団EASTONES『次郎長サンダーロード』(2011年、ザ・ポケット) - 聞き耳の仙吉 役
  • 劇団空感エンジン『オサエロ』(2011年、AQUA studio) - 岡本昭二 役
  • 劇団空感エンジン『PRIDE』(2011年、AQUA studio) - 中島明 役
  • 劇団空感エンジン『SAKURA』(2012年、AIR studio) - 原田左之助 役
  • 『みのり』(2012年、シアターグリーン BIG TREE THEATER) - 東堂和人 役
  • 劇団ゲキハロ 第12回公演『キャッツ♥アイ』Aパターン「盗む側にドラマがある。」(2012年、池袋サンシャイン劇場・大阪イオン化粧品シアターBRAVA!) - 鹿島巡査 役
  • 投稿演劇「根本宗子」『山本由香里の悲劇』(2013年、バー夢) - 前川 役
  • ミュージカル『熱帯男子』(2013年、全労済ホール/スペースゼロ) - 福介 役
  • 『もしも国民が首相を選んだら』(2013年、全労済ホール/スペースゼロ)
  • BS-TBSサマーパーティー『熱帯男子フェス!!』(2013年、赤坂BLITZ) - 福介 役
  • 劇団空感エンジン『KEIKI〜夏目漱石推理帳』(2013年、Air studio) - 秋山真之 役
  • 月刊「根本宗子」 第8号『中野の処女がイクッ』(2013年、新宿ゴールデン街劇場
  • 『舞台 華アワセ 〜based on 「華アワセ 蛟編」〜』(2014年、天王洲 銀河劇場) - 鈴虫 役
  • 月刊「根本宗子」 再び第8号『スズナリで、中野の処女がイクッ』(2014年、ザ・スズナリ
  • 『恋する、プライオリティシート〜足の不自由な美女と、一途なバーテンダーの恋物語〜』(2014年、吉祥寺シアター
  • 劇団たいしゅう小説家PRESENT`S『本能のイノベーション』(2014年、萬劇場)
  • 劇団競泳水着十周年記念企画(3)企画公演『弄ばれて』(2014年、スタジオ空洞)
  • 野生児童 旗揚げ公演『1980'』(2015年、王子小劇場
  • 上野くん、電話です『もっとも迷惑な客死』(2015年、スタジオ空洞)
  • 劇団競泳水着『全 員 彼 氏』(2016年、小劇場B1
  • 東京マハロ 第18回公演『紅をさす』(2016年、東京芸術劇場 シアターウエスト)
  • 20歳の国 花園プロジェクト2017『花園RED / 花園BLUE』「花園RED」(2017年、すみだパークスタジオ倉)
  • 野生児童 第四弾『純惑ノ詩』(2017年、小劇場B1)
  • 野生児童 第五弾『春暁』(2018年、「劇」小劇場)
  • 日本橋三越本店 ウインドー演劇『ショーウインドーに生きる猫』(2018年、日本橋三越本店 本館ウインドー)
  • 萬腹企画 五杯目『マギアギア』(2018年、新宿シアターモリエール
  • HitoYasuMi vol.9『恋も知らないで』(2018年、シアター711) - 主演
  • キ上の空論 #9『みどり色の水泡にキス』(2018年、あうるすぽっと
  • シタチノ 旗揚げ公演『あの頃私は、スマートだった。』(2019年、アトリエヘリコプター)
  • シタチノ 番外公演 vol.1『シタチノカイギ!!』(2019年、イズモギャラリー)
  • JUNON SUPERBOY ARTISTS劇団『主観的凡人の望み』(2019年、ひつじ座)
  • シタチノ 第2回公演『BEYOND THE CHAIN 〜心のままに…〜』(2019年、Geki地下Liberty)
  • シタチノ 第4回公演『カツロ』(2021年、ウエストエンドスタジオ
  • 萬腹企画 12杯目『みく×ぶれ 〜Mixed×Blessing〜』(2021年、d-倉庫) - 主演:曽根泰介 役
  • シタチノ 第3回公演『いえないアメイジングファミリー』(2021年、劇場MOMO)

映像作品[編集]

  • シタチノ Movie Lab. Vol.1 『点』・Vol.2 『面』(2020年)

その他[編集]

  • AGN@Enthena プロデュース総合エンターテインメントイベント「Enthena EVENT」1st - 9th(2013年11月 - 2014年9月、原宿 Astro HALL)
  • 劇ラヂ!ライブ2014『ビストロノザキ』(2014年11月2日、NHKラジオ第1放送/NHKワールド・ラジオ日本) - 酒井 役
  • 「Boys INSPIRE 新年イケメンSpecial Club INSPIRE Presents Event」(2015年1月28日、六本木 morph-tokyo)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 所属事務所プロフィール”. MILLENNIUM PRO 市川大貴. 2021年7月5日閲覧。
  2. ^ 鷹松宏一、市川大貴、上原拓馬、小俣一生のアメスタプレミアム放送。”. アメスタプレミアム放送初出演. 2014年2月28日閲覧。
  3. ^ a b ホラン千秋 2度告白された同級生の意外な現在に驚き「ちょっと待って!私、見てたよ?」”. スポーツニッポン (2021年6月23日). 2021年6月23日閲覧。
  4. ^ “完売御礼!!そして一周年!!( ブログ記事)”. AGN@Enthena オフィシャルブログ. (2013年9月18日). http://s.ameblo.jp/enthena0918/entry-11928114667.html 
  5. ^ a b “AGN@Enthena OFFICIAL SITE”. MILLENNIUM 歌と詩をコラボ…. (2013年9月18日). http://enthena.96-164.com/