市川左團次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三升の中に左
松皮菱に鬼鳶

市川左團次(いちかわ さだんじ)は、歌舞伎役者の名跡。初代と二代目は明治座の座元もつとめた。屋号は高島屋定紋は三升に左(みますに ひだり)、替紋は松皮菱に鬼鳶(まつかわびしに おにづた)。ただし代々の左團次は通常替紋の「松皮菱に鬼蔦」を使用している。

  • 旧二代目 市川左團次
    • 出自不詳、七代目市川團十郎の門弟、生没年不詳。
    • 初代市川三吉 → 旧二代目市川左團次
  • 旧三代目 市川左團次
    • 四代目市川小團次の養子、七代目市川團十郎の門弟、のちに旧二代目市川左團次の門弟、生没年不詳。
    • 市川小米 → 旧三代目市川左團次
  • 四代目 市川左團次
    • 三代目の長男、1940– 、当代。本人によると実父は三代目左團次の贔屓筋だという。
    • 五代目市川男寅(瀧野屋)→ 五代目市川男女蔵(瀧野屋)→ 四代目市川左團次