市川町立川辺小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
市川町立川辺小学校
Ichikawa town Kawanabe elem-sch.jpg
過去の名称 川辺小学校
弘明小学校
弘明簡易小学校
川辺簡易小学校
川辺尋常高等小学校
川辺国民学校
川辺村立川辺小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 Flag of Ichikawa, Hyogo.svg 市川町
設立年月日 1872年明治5年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 679-2315
兵庫県神崎郡市川町西川辺380
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

市川町立川辺小学校(いちかわちょうりつ かわなべしょうがっこう)は、兵庫県神崎郡市川町西川辺にある公立小学校

沿革[編集]

  • 1872年11月(明治5年10月) - 西川辺長昌寺を仮校舎として、川辺小学校を開く。
  • 1876年(明治9年)3月 - 弘明小学校と改称。
  • 1878年(明治11年)4月 - 西川辺字宮の前へ校舎を新築移転。
  • 1887年(明治20年)4月 - 弘明簡易小学校と改称。
  • 1892年(明治25年)8月 - 川辺尋常小学校と改称。
  • 1899年(明治32年)10月 - 東川辺字清水へ新校舎を新築移転。
  • 1900年(明治33年)5月 - 高等科を併設し、川辺尋常高等小学校と改称。
  • 1936年(昭和11年)11月 - 校章・校旗制定。
  • 1937年(昭和12年)1月 - 校歌制定。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 川辺国民学校と改称。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 川辺村立川辺小学校と改称。
  • 1955年(昭和30年)7月25日 - 神崎郡川辺村が同郡3村と合併、町制施行したのに伴い、市川町立川辺小学校と改称。
  • 1956年(昭和31年)3月 - 現在地へ校舎を新築移転。
  • 1969年(昭和44年)7月 - プール新築。
  • 1989年(平成元年)10月 - 校舎竣工式。
  • 1990年(平成2年)11月 - 体育館竣工式。
  • 2008年(平成20年)4月 - 市川町立小畑小学校を統合。

通学区域[編集]

卒業生は基本的に市川町立市川中学校へ進学する。

周辺[編集]

アクセス[編集]

関連項目[編集]