市橋織江

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
市橋織江
生誕 1978年7月7日
国籍 日本の旗 日本
公式サイト www.ichihashiorie.com

市橋 織江(いちはし おりえ、Orie Ichihashi, 1978年7月7日 - )は、日本の写真家である。

武蔵野美術大学中退。2年半のスタジオ勤務の後にカメラアシスタントを経て、2001年独立。

主な仕事[編集]

広告[編集]

雑誌[編集]

表紙
  • 『女子カメラ』
  • 『edu』(2010年5月号 - 2012年3月号)
  • ダ・ヴィンチ』(2003年4月号 - 2008年2月号)
連載
  • 『SWAK』“Gift”
  • 『edu』“たんぽぽの日々”
  • Hanako』“TOKYO STORY”

映画(撮影)[編集]

CM(撮影)[編集]

書籍[編集]

  • 「STARBUCKS ART MAGAZINE&BEVERAGE CARD 05 スターバックスのある風景/世界編」(2011年 MATOI PUBLISHING)
  • 「心を整える-勝利をたぐり寄せるための56の習慣-」 著/長谷部誠 写真/市橋織江 (2011年 幻冬舎)
  • 「Mahalo Book」 著/赤澤かおり、内野亮、写真/市橋織江(2010年 エイ出版)
  • 「たんぽぽの日々」 著/俵万智 写真/市橋織江(2010年 小学館)
  • 「Hawaii Book」 著/赤澤かおり、内野亮、写真/市橋織江(2009年 エイ出版)
  • 「Aloha Book」 著/赤澤かおり、内野亮、写真/市橋織江(六耀社)
  • 「coming soon… ~いい日にきっと、つづいてる。~」 写真/市橋織江(ピエ・ブックス)
  • [パク・ヨンハ] ファースト写真集 『一緒旅』 写真/市橋織江(主婦と生活社)
  • 「しあわせのかたまり 赤ちゃんのちいさくて可愛いものたち」 著/石田ひかり、写真/市橋織江(BUONO)
  • 「STARBUCKS ART MAGAZINE 01 市橋織江編 スターバックスのある風景」(2009年 MATOI PUBLISHING)
  • 「NHK連続テレビ小説「まれ」写真集」モデル/土屋太鳳)(2015年 NHK出版)

写真集[編集]

個展[編集]

展示会[編集]

  • 「ART PHOTO TOKYO edition zero」 東京・茅場町共同ビルディング(2016年11月)
  • 「生きものとアートの出会い展」 生きているミュージアム ニフレル(2016年11月 - 2017年1月)
  • 「Maison IENA 1st Anniversary Event × 市橋織江写真展」 Maison IENA 自由が丘店(2016年8月 - 9月)
  • 「ゼラチンシルバーセッション 巡回展」 入江秦吉記念 奈良市写真美術館(2016年4月 - 6月)
  • 「The 8th Gelatin Silver Session 2015 - Save The Film -」 AXIS Gallery(2015年4月 - 5月)
  • 「Gelatin Silver Session 2013 - Save The Film -」 AXIS Gallery(2013年10月)
  • 「Gelatin Silver Session 2012 - Save The Film -」 AXIS Gallery(2012年10月)
  • 「AVILO写真展」 渋谷RESPEKT(2012年9月)
  • 「OMOTESANDO HILLES WALL GALLERY spring」 表参道ヒルズWALL GALLERY(2012年1月)
  • 「東日本大震災復興支援チャリティフォトカレンダー」 SLOPE GALLERY(2012年1月)
  • 「シブカル祭。~パルコの女子文化祭~」 渋谷パルコ館内(2011年10月)
  • 「写真家による作品のチャリティ販売2」 Axis(2011年9月)
  • 「Lazy Fellows 2011 12th Photo Exhibition」(2011年3月)
  • 「De PARIS」 ギャラリーメゾンダール(2011年1月)
  • 「女流クリエイター博覧会」 CLASKA The 8th Gallery(2011年1月)
  • 「She Has A“PEN”」 オリンパスギャラリー(2010年11月)
  • 「EOS Kiss アツマル×市橋織江」 Canon GALLERY(2010年10月)
  • 「more trees展-森を感じる12日間 “TOUCHWOOD art project”」 Axis(2010年10月)
  • 「10's AQUA Blue」 エモンフォトギャラリー(2010年3月)
  • 「10's Green 10人の女性フォトグラファーが撮り下ろした色のイメージ」 エモンフォトギャラリー (2009年)
  • 「Lazy Fellows Photo Exhibition」コダックフォトサロン(2007年)
  • 「PINK PINK PINK!!展」FUJI FILM square(2007年)
  • 「シャッター&ラブ10人の女性写真家たち」 パルコミュージアム(2006年)
  • 「若手女性カメラマン10人による合同展 読書する風景」 エモンフォトギャラリー(2005年)

使用カメラ/レンズ/フィルム[編集]

特集が組まれた雑誌・書籍[編集]